予約商品・DJ にっちょめ : 和TCH OUT ! (MIX-CD)

DJ にっちょめ : 和TCH OUT !
予約商品・DJ にっちょめ : 和TCH OUT ! (MIX-CD) ¥1512(税込)


year/2018
country/Japan
label/暁-AKATSUKI LABEL (ATL001)
発売日:2018年4月28日リリース予定

正に陰と陽。
『Twilight City Records』の対照的関係性から発足された新レーベル【暁-AKATSUKI LABEL】

「Mellow & Dopeness」な音楽性に沿った新レーベルより先陣を切るのは...

誰もが認めるハードディガーであり、数多くの有名イベントにて活躍中のDJ にっちょめ。



Twilight City Records よりリリースされた大人気作、「マジックオブソウル」シリーズは全国各地で大きな話題となり数々の現場を揺らして来た。 そのDJ にっちょめが、過去作のイメージを一新し、新たなコンセプト「Mellow.Dope& Strange」を掲げ、日本産音源オンリーの和モノMixが遂に完成。

その名も「和TCH OUT!」

指が真っ黒になるまで掘り続ける日々のレコードハンティングや数々のDJ現場にて鍛え上げられた選盤力を元に作り上げられた今作は、BPM70〜80のゆるく、黒く妖しい楽曲を中心に過去作同様、遊び心が豊富に盛り込まれ構成されている。
現在の和モノブームの中、流行りのCity Pop、和ディスコ一切なしの探求し続けなければ一聴する機会すらないであろう楽曲達を独自のセンスにてMixされた今作は新たなファンを生むであろう。

DJ にっちょめが創る、和モノで彩られた異世界を多くの方に観て欲しい。

マスタリングは8ronix at bullpen lab.氏が担当。アートワークを手掛けるのは天才画伯SOLID (Dope Jap Works)氏。


にっちょめ
"意外性のあるDJが一番面白い!"をモットーに、BLACK MUSIC全般から和物、J-POP、辺境モノまでユーモア溢れる”にっちょめミックス”でフロアをキープする。
HIPHOPのクラブイベントから、生バンドが交わるライブハウス、ディープな和物オンリーパーティーまで、都内各所にて常に新しい感覚を求めてプレイし、その名を広めている。
三度の飯よりレコードが大好きで、ヒマされあればレコード屋に行き、ひたすら掘り続けるDIG精神を持つ。
2017年02月 Twilight City Recordsより「マジック・オブ・ソウル(MIX CD)」リリース、2017年8月には「マジック・オブ・ソウル2(MIXCD)」をリリースし、どちらもDISK UNION、JETSETのMIX CDランキングにて1位獲得。

入荷予定 & 予約商品 | comments(0) | -

通り町キャンディーズ 2018.4.7 @momentam

通り町キャンディーズ2018.4.7


4月7日和モノイベント通町キャンディーズにて久しぶりにDJやります。
現在選盤中 (下インスタ動画にて)、とくに最近入手のレコードはありませんし全てが安レコでしたwが、和モノと言いつつもネタフリも混ぜてピーク前は、イルなライトメロウにしようかと思ってますw
3.31に同じくモメンタムにてシティポップなイベント「Urban Effect」があるとの事ですが、2週続けてモメンタムに顔を出してくださいね。


★ハートブレイク★
通り町キャンディーズ 2018.4.7.20:00 @momentam

昭和歌謡・ポップス・国産グルーヴ レコードによるディスクジョッキー ♪
歌は世につれ、世は歌につれ 伊那の中心街"通り町"から昭和の名曲をレコードによるディスクジョッキーでお届けする夕べ ♪ ☆ハートブレイク☆「通り町キャンディーズ」

今回の「春号」は、春の名曲を交えながら おなじみの名曲歌謡・80年代ポップス・アイドルから、 隠れた国産レアグルーヴ・珍曲まで... 幅広い選曲でお送りします♪♪♪
フードはおなじみ昭和スナック・こはるの昭和メニュー♡
踊って歌って泣いて笑って 胸を焦がす昭和歌謡の夜にぜひご期待ください!!

お招きディスクジョッキー :
Asahi Kurata ( mother moon music)

​ディスクジョッキー :
MARCH
オリハシエイイチ

フード とドリンク :
昭和スナック こはる​

​参加費:¥1,500 ( 1ドリンクつき )


Asahi Kurata
mother moon music / マザームーンミュージック 主宰。
ディスクユニンにて1stプレスが100枚以上販売し即完売。大好評を得た和モノミックスCD「Japanese Sunday Soul」をリリースした謎の変名DJにてリリースされたと噂される。

今回の通町キャンディーズにおいては「Japanese Sunday Soul」でも聴かせた国産ソウル、AOR、ジャズ、フュージョン等をプレイ予定!!
mata当日イベントにおいて多数のDJによるミックスCD作品も販売!!
MIXCD:Japanese Sunday Soul
http://mothermoonmusic.com











momentam
長野県伊那市荒井3466 地階(伊那市駅前・パチンコ ニュー丸銀ビル)
Address : B1F 3466 ARAI, INA-CITY, Nagano 396-0025 Japan

​近隣駐車場: すべて100円 / 1時間 ( はじめの1時間は無料 ) 24時間ご利用いただけます。
最寄りの駐車場:パチンコ ニュー丸銀ビル 向って左側に地下に降りる入り口→階段がございます。
Event | comments(0) | -

再入荷・ONRA × fitz ambro$e / the XCLUSIVE G-FUNK MIX (MIX-CDR)

onra g-funk
ONRA × fitz ambro$e / the XCLUSIVE G-FUNK MIX (MIX-CDR) ¥1512(税込)

再入荷!!

fitz ambro$eONRAがG-Funk Mixを緊急リリース!!
先日のONRA来日公演でも速攻完売となった本作、数量限定でお届け!!


緊急リリース!ONRA & fitz ambro$eによるG-Funk Mix CD「XCLUSIVE G-FUNK MIX」!!
かねてより親交深いONRAとfitz ambro$eが共同でMIX CDをリリースと聞いて、どんな内容かと思ったら何と2人のビートメイキングの根底にあるとも言える''G-Funk''に焦点をあてた内容!!
これは予想外!! でも十分納得!!
両者の音作りに欠かせないソウル/ジャズ/ファンク/ブギー/ディスコ/ワールドミュージック・・・・といったルーツミュージック同等に大きな存在となっていると断言出来る''G-Funk''をメインにMIX。
特にリアルタイムで体感している90年代にリリースされた楽曲を中心に、ディガーな2人が互いに持ちよった曲をじっくり選りすぐった楽曲は予想を超える絶妙なセレクト・・・・(メジャー・マイナー問わず、Vontel,/Poppa LQ,/Watts Gangstas….等上げればキリがないですが・・) LAを発端に、世界中で注目されているブギーファンクのリヴァイヴァルや、モダン・ファンク/現行Funkシーンの活性化とシンクロする、メロウでレイドバックしたVibesの大きな源流が詰まっています。
極上のG-FUNK Classicの数々を2人のスムーズなMIXで堪能してください。
total 66 min.


Orna
Onra(オンラ)ことArnaud Bernardはフランス、パリ出身のプロデューサーである。主にヒップホップをバックグラウンドとしつつ、彼のインスピレーションの源はSoul、Funk、Jazz、Raggae、Boogie、Modern Soul、R&B,Dub、ワールド・ミュージック、プログレッシブ・ロックなどである。2006年、友人であり同じくフランスのプロデューサーQuetzalとのコラボレーション・アルバム『Tribute』をリリース。Gilles Peterson、Benji Bらから注目を集め、Okayplayer.comなどで特集される。同時にOnraはアメリカ、アラバマ出身のキーボーディストByron The Aquariusとコラボレーションをスタート、2007年に『The Big Payback』を日本のCIRCULATIONSからリリース。その後も『Beat Dimension』、『New Worlds』といった名コンピレーションへも収録される。同じく2006年、彼は両親の生まれ故郷であるベトナムへと旅をしている。その際に購入した中国やベトナムのアナログ・レコードをもとに制作したインスト・アルバム『Chinoiseries』をリリース。その中の”The Anthem”は多きな反響を呼び、コンピレーション収録やCM広告にも使用されている。2008年、バルセロナで開催されたRed Bull Music Academyへ参加。その翌年にはSonarへも出演している。2010年には、アイルランドのAll City Recordsから『Long Distance』をリリース。現在は2台のMPC1000とともに、日本、中国、北米、ニュージーランド、ベトナムそしてヨーロッパをツアーに回る日々を送っている。RBMAやSonar、Mutekなどを含めた世界中のフェスにも出演。2015年5月にリリースされたアルバム「Fundamentals」はOnra自身の基盤を成していた90年代Hip HopとR&Bを大胆に取り込んだ素晴らしい内容となっている。最近リリースした「90’s French Rap Classics」では、Onra自身のビートメイカーとしてのキャリアの集大成とも言えるコンセプチュアルなミックス作品として、またディガーとしての在り方も高く評価されている。



fitz ambro$e
80s/90s感覚を保ちつつ、妖艶でマッドな才覚を注入したビートを叩き出すカナダ/ケープ・ブレトン島出身、現在は東京に居を構えるビートメーカー のfitz ambro$e(フィッツ・アンブロウズ)。EUのラジオへミックス提供や、アパレルブランドのムービーへの楽曲提供を始め、国内外のポッド キャスト/ミックス、ブログなどでもその作品が度々紹介されるなど、ビートシーンにおいて名を轟かせてきた。Cascadeからの EP「Zen Vapors」、5lack『5 sence』への楽曲提供(G.A.L Prod by fitz ambro$e)等を皮切りに注目度がさらに上昇。最近ではクラシックアルバムとして名高い大傑作、仙人掌のAlbum『VOICE』へのビート提供、不定期なストリートリリースにも関わらず、口コミで即完売する多数のMix CD、Beat Albumを精力的にリリースする等、常に話題を独占している。

Track Listは非公開となっております。
MIX CD - Hip Hop | comments(0) | -

再入荷・DJ XXXL / Nippon Breaks & Beats Vol.6 (MIX-CD/紙ジャケット仕様)

DJ XXXL / Nippon Breaks & Beats Vol.6
DJ XXXL / Nippon Breaks & Beats Vol.6 (MIX-CD/紙ジャケット仕様) ¥2057(税込)

再入荷!!

「和物ブレイクスのカリスマ、DJ XXXLによる名作和物ミックス・シリーズ『NIPPON BREAKS』の待望の第6弾がリリース!
毎回売り切れ御礼の人気シリーズの最新作だけあってファンの期待は大きいだろう。しかしそこは昭和生まれの日本男児、DJ XXXL、我々の想像を遥かに超えるシリーズ最高峰のミックスが仕上がった。

古今東西、北は北海道、南は九州まで日本津々浦々、精力的にDJをこなしてきたXXXLだけに、その土地の、町の名も無きレコード屋の片隅で眠っていたレコードを、XXXLならではの嗅覚と真っ黒な指先を頼りに掘り起こした…いやむしろXXXLに彫られるのを、レコード自身が待っていたかのような…そんなXXXLならではの神がかったネタ掘りの真骨頂を、今作に収録されているニュー・ディスカバリーの純日本製の和ジャズやディープな歌謡曲、XXXL一八番の邦画サントラやドラマ、アニメ、ジャズ、ソウル、ロックを聴けば感じられるはずだ。

今回は過去のシリーズに比べて、新機軸と言っていい新感覚のメロウさが全編を漂う。イントロ聴いただけでは「これが本当にMADE IN JAPAN???」と思ってしまうような超ドープなビート、秘蔵ドラム・ブレイクの新ネタを惜しげもなくレッスンしてくれる。

静かに幕を明ける前半の流れから並々ならぬ緊張感が漂い、中盤から後半にかけては和製ドラム・ブレイク、極上ソウル・カバー、シティー・ポップの秘蔵盤を連発!ミックスの妙技もそうだが、なによりも全体を通して感じるストーリーや流れは、さながらXXXLお得意の邦画サントラの世界やヨーロッパのライブラリー・レコードの世界を彷彿とさせるとさせる。

曲中に流れる日本語のナレーションの文脈から切り離された時の、こそばゆいような独特なエキゾ感・・・和物オンリーのミックスでありながらも聴き心地はまるで、ここではないどこか遠い異国の地の音楽のようにも感じられる。遊び心とドープなビーツ満載なまさにXXXLでしかできない他の追随を許さない究極の和物ミックスがここに誕生した。聴くべし!

All 31 Tracks

MIX CD - Japanese / 和物 | comments(0) | -

CROSSOVER MIX CDのオススメ 2017.8.27

FREEDOMCHICKEN / HIGH BRIX (MIX-CD)Sound Maneuvers (DJ Mitsu The Beats & DJ Mu-R) / 12th Anniversary Mix (MIX-CDR)DJ KENTA (ZZ PRODUCTION) / Reporting Beautiful Weather (3MIX-CD)
yazz / Unchain (MIX-CD/紙ジャケ)Asahi Kurata / Authentic and Cosmic AFRO (MIX-CDR)

たはには個人的におすすめなミックスCDの紹介を…。

今で言う「オールジャンル・ミックス、オール・ミックス」という言葉(ジャンル)は良く聞きますが、
私自身の主観判断ですが、オールジャンルとは違うな…という違和感があるのが本音です。
そんななか自信を持って幅広いジャンルを横断してのミックスCDとしてと紹介できるものを『CROSSOVER MIX』と題して5枚選ばさせていただきました。

主な判断基準として「BPMが一定ではない」「生演奏、打ち込み(サンプリング)のバランス良く収録されている」「個人的にも愛聴している」を基準として、過去の作品も含めて紹介致します。
皆様にも聴いていただける為に、現在Sold Outしているものではなく購入可能なものを選定しました。
是非楽しんでいただければ幸いです。



FREEDOMCHICKEN / HIGH BRIX (MIX-CD)
FREEDOMCHICKEN / HIGH BRIX (MIX-CD) ¥1620

FREEDOMCHICKENさんのリリースするミックスCDすべてが私自身ツボですが、本作はジャズ、ソウル、アフロ、ワールドミュージックからヒップホップ、ハウス、ニューウェイヴまでも横断。
ニューウェイブを選曲するのがFREEDONCHICKEN的であり唯一無二。良い意味で"ポップ、キャッチー"さがなく、作品全体的に漂う匂いは海外DJのミックス作品とも感じます。
Homeboy Sandmanの入りには鳥肌たちました(下記インスタ添付参照)



Sound Maneuvers (DJ Mitsu The Beats & DJ Mu-R) / 12th Anniversary Mix (MIX-CDR)
Sound Maneuvers (DJ Mitsu The Beats & DJ Mu-R)
/ 12th Anniversary Mix (MIX-CDR) ¥1080

BPMの幅としては広くはありませんが、インスト・ヒップホップをテクノ的に、遅めのテクノをインスト・ヒップホップ的に…。偏った聴き方をしていたらまず発見できないであろうと思える2人のDJ/掘りの嗅覚の鋭さを感じさせる一枚。生音的〜エレクトリックなもの、ソウル、ダブ、ラテン、アフロ等の多彩なリズムとグルーヴ。名作です。
sample 試聴



DJ KENTA (ZZ PRODUCTION) / Reporting Beautiful Weather (3MIX-CD)
DJ KENTA (ZZ PRODUCTION) / Reporting Beautiful Weather (3MIX-CD) ¥2160

「Lazy Sun」「After the Rain」「Deep Cloud」の過去にリリースした3種類のミックスを3枚組としてリリースした作品。
ミックスCD一枚毎のBPMは全体的に幅広くはないものの、CD1「Lazy Sun」、CD2「After the Rain」、CD3「Deep Cloud」のテーマ「晴れ」「雨」「曇り」から連想するTRKから新譜中心に選んでいるところが非常に面白く(夏、太陽は選びやすい)、3枚揃ったからこそトータルとしての良さが光ります。
Lazy Sun 試聴』『After the Rain 試聴』『Deep Cloud 試聴



yazz / Unchain (MIX-CD/紙ジャケ)
yazz / Unchain (MIX-CD/紙ジャケ) ¥1620

ヒップホップを中心ながらも、Theo Parrish、Oma-Sなどのテクノや、ソウル、アフロなどの旧音源までも違和感なく横断。Foster Sylversの定番ネタ「Misdemeanor」のMr.K Editがインスト・ヒップホップに聴こえるのは、選曲の妙かと。Fela KutiからのThe Roots「Din Da Da」のアフロつながりも秀逸。
2008年の作品ですが、色褪せず今でも十分に楽しめます。
sample 1 - sample 2 - sample 3



Asahi Kurata / Authentic and Cosmic AFRO (MIX-CDR)
Asahi Kurata / Authentic and Cosmic AFRO (MIX-CDR) ¥864

手前味噌になってすみません、2010年リリースした私自身が『アフリカ』をテーマにした作品です。
ジャズ、ソウル、ヒップホップ、サンプリングネタ、フューチャー・ジャズ、エチオピアンなど幅広いジャンルから、私自身『アフロ』を感じた楽曲を新旧問わずBPMも幅広く選曲。
強引ながらBLO→Jazzanova、そこからPhysical Sound Sport→King Sunny Ade & His African Beatsまでの流れがお気に入り。オススメですw
sample 1 - sample 2 - sample 3


 | comments(0) | -