再入荷・Mid High Club / Skiptracing (LP)

Mid High Club / Skiptracing (LP)
Mid High Club / Skiptracing (LP) ¥2380(税込)

Include MP3 download card
再入荷!!


大推薦です!!


MILD HIGH CLUB a.k.a. Alex Brettin は LA を拠点にジャズからソウル、ロックまで幅広いバックグラウンドを持ち、ギターからドラム、ベース、キーボード、そしてデジタル機材まで全て自身でこなすマルチミュージシャンだ。
ビートルズ、バーズ、スティーリー・ダン、トッド・ラングレンといった 60~70’sの巨匠たちから影響を受けたモダンヴィンテージなサウンドがローカルシーンで評価され、マック・デマルコやアリエル・ピンクといったメジャーアーティスト達とステージをシェアしてきた。

Stones Throw』ボス=Peanut Butter WolfがMayer HawthorneやStepkidsの次を担うアーティストとしてバックアップするオルタナ・ソウル・アクトがこのMild High Clubだ。
2015年にリリースされたデビューアルバムが、まるで70年代カリフォルニアのラジオから流れてくるような耳触りの良いモダンヴィンテージ・プロダクションで、世界中の多くの音楽ファンから一気に注目を集めた。そしてそのデビューアルバムを遥かに凌ぐ待望のセカンドアルバムが登場。
アナログ感溢れる拘りのプロダクション、心地よいグルーヴとまどろむようなサウンド、ノスタルジックで歌ごころに溢れたメロディと歌声が生み出すまさにサザン・カリフォルニアならではのオープンマインドな空気感と洗練されたテイストが生んだビターでスウィートなモダンヴィンテージSSWサウンド。


01. Skiptracing
02. Homage
03. Cary Me Back
04. Tesselation
05. Head Out
06. Kokopelli
07. Whodunit
08. Chasing My Tail
09. Ceiling Zero
10. Skiptracing (Reprise)





Record - Funk / Soul | comments(0) | -

再入荷・Joe Bataan / Call My Name (LP/re-press)

Joe Bataan / Call My Name (LP/re-press)
Joe Bataan / Call My Name (LP/re-press) ¥2480(税込)

再入荷!!

今やクラシック多数収録!!
キング・オブ・ラテンソウルことJoe Bataanが2005年にリリースした復帰作がジャケットの色を変えて再プレス!!


久々の復帰であったにも関わらずブランクを感じさせない、どころかますますゲットー臭をぷんぷんと漂わせたキケンなラテン・ソウルを披露して、当時のラテン/レアグルーヴ・ファンを驚愕させた人気の一枚。

すでに廃盤となり中古市場でも高値を付け始めていただけに、この再発は嬉しい限り!!

A1. Call My Name
A2. Chick-a-Boom
A3. I'm The Fool(Part 1&2)
A4. Cycles Of You
B1. Secret Girl, My Superfriend
B2. Ernestine
B3. Chevere Que Chevere
B4. Keep The Change







Record - Funk / Soul | comments(0) | -

再入荷・Banda Black Rio / Maria Fumaca (LP/reissue)

Banda Black Rio / Maria Fumaca (LP/reissue)
Banda Black Rio / Maria Fumaca (LP/reissue) ¥3480(税込)

再入荷!!

Jorge Ben、Tim Maia、Trio Mocotoなどと並び70年代ブラジルに沸き起こったブラック・リオ・ムーヴメントの中心的存在として活躍した名ファンク・バンド=Banda Black Rioの歴史的ファースト・アルバム (1977年) がリイシュー!!

ファンクを基調にジャズやサンバをはじめとするブラジルの多彩なリズムを取り入れたそのサウンドは、ドス黒いグルーヴが渦巻きながらも洗練とポップさがあまりに高次元で融合されており、今聴いても衝撃的。「Maria Fumaca」「Mr. Funky Samba 」「Caminho Da Roça 」などオリジナル曲のキラーぶりもさることながら、Ary Barroso「Na Baixa do Sapateiro」やLuiz Gonzaga「Baiao」などブラジル音楽の父というべき巨匠の古典も取り上げ、オリジナルなファンク・サウンドへと変貌させる強烈なブラジル魂にも感服。
Edu Lobo名曲カバー「Casa Forte」はMod Def“Casa Bey”のサンプリングネタとしても有名。

A1. Maria Fumaca
A2. Na Baixa Do Sapateiro
A3. Mr. Funky Samba
A4. Caminho Da Roça
A5. Metalúrgica
B1. Baião
B2. Casa Forte
B3. Leblon Via Vaz Lôbo
B4. Urubu Malandro
B5. Junia





Record - Funk / Soul | comments(0) | -

DJ Tomo / modernSoul Express (MIX-CD)

DJ Tomo / modernSoul Express
DJ Tomo / modernSoul Express (MIX-CD) ¥1296(税込)

Twilight City Records』第6弾リリース!


隠れた実力派DJ達の数々のMix作品をプロデュースし、リリースする全ての作品が大ヒットを記録するという偉業を成し遂げてきた音楽レーベル『Twilight City Records』が次に白羽の矢を立てたのがDJ Tomo。

『Twilight City Records』が主催する大人気Party「Twilight 」随一のSoulmanが放つ渾身のmodernSoul Mix!!!

The Whispers / P.O.W.-M.I.Aで幕を開ける今作は、70’s Soul、Aor、Blue Eyed Soul、Crossover Soulに加え、昨年市場を賑わせた新譜Soul、Nicole Willis & The Soul Investigators - One In A millionなどを収録しあらゆる視点からMixという物語を演出。

DJ Tomo本人が語る製作理念「DJによるDJの為のMIXは作らない」とあるように、Touch Of Class / Love Means Everythingなど、聞き覚えのあるフロアアンセムなどを織り交ぜピークタイムのmodernSoulへと展開して行く。

一貫してGrooveを保ちつつも、DJ Tomoらしさ溢れるフィルでの遊びや大胆なカットインを駆使し素晴らしい楽曲を華麗に調理。
ピークタイムでの体温を上昇させるような鬼気迫る展開は必聴です!

再生ボタンと共にゆっくりと動きはじめ加速していくDJ TomoによるmodernSoul Expless。終着までの70分間の旅をお楽しみください。



「ソウルのこもった愛のある作品の精力的なリリースを続け、日本全国にその勢力を拡大する新興レーベルTwilight City Recordsから、拳を握りしめ突き上げたくなる熱いソウルラヴァーの総称、「拳系」を代表する熱いソウルマン、DJ TOMOが満を持してファーストMIX CDをリリース!‘トモ印’とも言える時に大胆で時に繊細なカットインを駆使した、時にハートフルに時にエモーショナルにグルーヴする至福のミックス!さあ、車掌DJ TOMOと共にいざ新旧極上Modern Soulを乗せたExpressでの旅へ出発! 」RYUHEI THE MAN

Record - Funk / Soul | comments(0) | -

Archie James Cavanaugh / Make Me Believe (7")

Archie James Cavanaugh / Make Me Believe (7) JPNArchie James Cavanaugh / Make Me Believe (7)
Archie James Cavanaugh / Make Me Believe (7") ¥1944(税込)

国内盤仕様の妄想7inchジャケ付き!!
AOR~レアグルーヴ~フリーソウル・ファンから支持されるアラスカのSSW、Archie James Cavanaughの名曲『Make Me Believe』が遂に7インチでオフィシャル・リリース!


アラスカのSSW、Archie James Cavanaughが1980年に自主制作でリリースしたアルバム『Black and White Raven』から、AOR~レアグルーヴ~フリーソウル・ファンと幅広く支持される名曲「Make Me Believe」が遂に7"アナログ盤で正規再発/リリースされます。

そのアルバム『Black and White Raven』は当時、自主レーベルからのリリースで、アナログ盤LPはなかなかお目にかかれず高額で取引されていますが、その希少性を上回る圧倒的に素晴らしい楽曲がここには収録されています。

Side-Aの「Make Me Believe」は、小気味良いリズムに乗って、躍動感溢れるホーンのイントロからグッと掴みますが、ボーカルが入ってからのArchie James Cavanaugh特有の節を散りばめたメロディーも最高です。一聴すれば誰でも口ずさめそうな、サビでのキャッチーなフレーズも素晴らしいです。
Side-Bには「Make Me Believe」と同様にダンサブルな楽曲「Just Being Friends」を収録。ブギータッチのディスコ・ビートに、スタイリッシュに仕立てられた女性コーラスも素晴らしく、こちらも心地良いメロディーのボーカルがたまりません。

A. Make Me Believe
B. Just Being Friends





soul
Record - Funk / Soul | comments(0) | -