和レアリック・ディスクガイド / ele-king books : 【監修】松本 章太郎 (Book)

1
71n4QqGoEFL.jpg
和レアリック・ディスクガイド / ele-king books
【監修】松本 章太郎 (Book)


JAPANESE BALEARIC / LEFTFIELD MUSIC COLLECTION!!
魅惑的和モノの世界 !


海外ディガーをも虜にする魅惑の国産音源たち。
イージーリスニング、ムード音楽、ニューエイジ、アンビエント、歌謡曲、ポップス、ディスコ、ニューウェイブ。
あまりにも雑多かつ陶酔的な「和レアリック」の世界。
和モノブームの一歩先を行くなら、これです !

執筆: AZ、Chee Shimizu、Flatic (Cos/Mes)、Gokaine、Rockdown、Willie、浦元海成、松本真伍、吉村和弥


イージー・リスニング/ ムード音楽
ニューエイジ/ エレクトロニクス
サイケデリック/ アヴァンギャルド
歌謡/ ロック/ ポップス
ディスコとフュージョン
ニューウェイブ
サントラ/ アニメ
CD_era
疑似和レアリック
海外DJ/ ディガーがセレクトする和モノ


【“和レアリック”対談 CHEE SHIMIZU×松本章太郎】
http://www.ele-king.net/interviews/007167/index.php
『和レアリック・ディスクガイド』の監修者であり、コンセプトの発案者である松本章太郎氏と、DJとして国際舞台で活動中のCHEE SHIMIZU氏に、「“和レアリック”とはなにか?」について話してもらった。とあるベテランDJは、この“和レアリック”なるコンセプトをよくぞ捻り出したものだと感心していたが、ここには「まだまだ和モノはディグしがいがあるぞ」というメッセージのほかにも雑多な裏付けがあるのであって…… (続く


本書関の監修者であり和レアリック提唱する松本章太郎 (Willie) のmixcloud音源を貼付けましたので書籍とともにお楽しみ下さい!







Book | comments(0) | -

シティ・ソウル ディスクガイド (City Soul 1970s-2010s)- シティ・ポップと楽しむ、ソウル、AOR & ブルー・アイド・ソウル (BOOK)

0

    シティ・ソウル ディスクガイド
    - シティ・ポップと楽しむ、ソウル、AOR & ブルー・アイド・ソウル (BOOK)


    year/2018
    country/Japan
    label/DU BOOKS (DUBK220)
    A5 / 並製 / オールカラー208

    マーヴィン・ゲイやネッド・ドヒニー、ライ、サンダーキャットだけじゃない!!
    和洋ともに音楽を味わいつくした書き手たちが、「いま」聴くべき、良盤・良曲を600枚!



    「全世界的なシティ・ポップ・ブーム」
    「80sリヴァイヴァル~ブギー・ブーム」
    いまの音楽における二大潮流を踏まえた、1970~2010年代の洋楽 ソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウルのディスクガイド。

    いわゆる「ブラコン」ではない、ヒップホップの素になったクールでモダンなソウルを。ギターがギンギンに鳴る「フュージョン」ではない、洗練されたグルーヴを持つAORを。8ビートのロックではない、16ビートの心地よいブルー・アイド・ソウルを。名曲の再発見とともに、新譜と合わせて、いま、洋楽をとことん楽しむための1冊。

    ※シティ・ソウルとは?
    音楽制作者の深い音楽知識、リスニング体験のもとに制作される、ソウルとジャズ、ロックなどのクロスオーヴァーにより生まれるポップ・ミュージック。70年代の古典から、現在の音楽シーンの主流となったハイブリッドなソウル/ポップスまで。本書では、ヒップホップ以降の「耳」にフィットするある種のグルーヴを備えた楽曲をセレクトし紹介します。

    レヴュー執筆陣:
    小渕 晃(元bmr編集長)
    梶本 聡(ベイビー・レコーズ)
    駒木野 稔(diskunion / Kissing Fish Records)
    関 美彦(SUNDAY GIRLS)
    高木 壮太(CAT BOYS / 井の頭レンジャーズ etc.)
    高橋 一(思い出野郎Aチーム)
    林 剛(R&Bジャーナリスト)
    福田 直木(BLUE PEPPERS)

    インタヴュー・ゲスト:
    冨田 恵一(冨田ラボ)
    クニモンド瀧口(流線形)
    DJ JIN(RHYMESTER / breakthrough)
    G.RINA

    おもな内容:
    1、1970~1974ニュー・ソウルの時代:「洗練」「内省」「深化」
    2、1975~1979ディスコ、クワイエットストームとAOR
    3、1980~1983ダンス・ミュージック~ブギーの最初の黄金時代
    4、1984~1987打ち込みサウンドの発展
    5、1988~1994レアグルーヴ~サンプリング時代のシティ・ソウル
    6、1995~2008ネオ・ソウルと、クロスオーヴァーするポップス
    7、2009~2018ソウル+ポップス:00~10年代音楽のメインストリームへ

    Spotifyのプレイリスト作成しました。 随時更新中の順不同デス。
    Book | comments(0) | -

    再入荷・Al Patterson / Beats To The Rhyme (Book+CD)

    0
      Al Patterson / Beats To The Rhyme cover
      Al Patterson / Beats To The Rhyme (Book+CD) ¥3240(税込)

      再入荷!!

      include BEATS CDs!!
      HIPHOPの"インスト盤"のみに焦点を当てた、今までになかった視点のディスクガイド『BEATS TO THE RHYME』!!
      少なからず存在するインスト盤マニア必携の1冊です!!

      A Collection of Instrumental Hip-Hop Records for the Beat Connoisseur.

      レコード・コレクターAlbert D. Pattersonによる、とんでもない視点のディスク・ガイドが登場!

      一般発売された量産盤はもちろん完全網羅、さらにMCのライブ時にDJが使用するため数枚のみプレスされた激レアな「関係者用」のインスト盤や、はたまた日本盤まで、著者の膨大なコレクションの中から、「インストだけを収録した盤」に焦点を絞ってリスト化。

      誰も目にしたことのないような超絶レア盤を多数掲載しており、アーティストのアルファベット順に、タイトル、フォーマット、プロデューサー、レーベル、発売年、カタログ番号、そして著者による興味深いコメントや裏話を添えた、マニア歓喜のとんでもないガイド本!

      112 Pages
      Hardcover
      7 3/4” x 9 3/4” (約20cm x 25cm)
      350 Illustrations

      Al Patterson / Beats To The Rhyme inside


      Book | comments(0) | -