<< 移転しました | main | Moodymann / Private Collection (12') >>

Lorez Alexandria / From Broadway To Hollywood (LP/限定復刻)

0
    lorez Alexandria
    Lorez Alexandria / From Broadway To Hollywood (限定アナログ復刻) ¥3300(税込)


    マジすか?遂に復刻!! オリジナル盤を忠実に再現!

    渋谷ジャズ維新“ジャイルス・ピーターソン編”や英ジャズマンからシングル盤で再発され、同レーベルのコンピレーション『ホワット・イズ・ロング・ウィズ・グルーヴィン』に収録された「センド・イン・ザ・クラウンズ」収録された、待望の作品!!
    海外からのオーダーも必須、完全受注生産ですので早めにどうぞっ。これを買い逃したら、オリジナルも含め、簡単には見つからないと思われますよ〜。




    最後の砦がついに陥落!!これほど世界中に復刻を望まれていた作品もそうはないだろう。名ヴォーカリスト、ロレツ・アレキサンドリアが残した幻の日本制作作品がついに甦った。レア・グルーヴ世代が発掘した「センド・イン・ザ・クラウンズ」はもちろん、味わい深いバラードも歯切れの良いアップ・テンポも、文句なしに充実している。約8年振り、事実上の復帰作となった作品だが、スケールの大きさと情感の豊かさは健在。豪華メンバーをバックにその魅力を存分に発揮している。これぞ正に超一級のジャズ・ヴォーカル・アルバムだ。 
    尾川雄介(universounds / Deep Jazz Reality)



    究極にこだわったアートワーク関連
    「最後の砦」ということなので、今回も復刻に関して以下のように細部に至るまでコダワリました!!
    1. 最新リマスターカッティング!!
    2. オリジナル・ジャケットを可能な限り再現!!
    3. オリジナル・レーベルを可能な限り再現!!
    4. オリジナル帯を可能な限り再現!!


    ■メンバー: ロレツ・アレキサンドリア(vo)、ブルー・ミッチェル(tp)、フランク・ロソリーノ(tb)、アーニー・ワッツ(ts)、ケニー・バレル(g)、アート・ヒラリー(p)、ジミー・スミス(ds)、他
    ■監修: 塙耕記(diskunion / Think! Records) + 尾川雄介(universounds / Deep Jazz Reality)
    ■原盤: トリオ(PAP-9146) ■録音:1977年8月15,29日,10月21日

    A1. One
    A2. Change Partners
    A3. Come Sunday
    A4. The Bright Lights And You
    B1. Send In The Clowns
    B2. Where Is Love
    B3. You Brought A New Kind Of Love To Me
    B4. Maybe This Time
    B5. You Leave Me Breathless

    Record - Jazz | comments(0) | -
     
    Comment