<< 再入荷・DJ 大自然 vs DJ 志水貴史 / I'm The Man - Primotional Use Only (MIX CD/2CD) | main | Asahi Kurata / Steel Soul (MIX CDR) >>

大塚広子 - Hiroko Otsuka / The pieces of TRIO RECORDS (MIX-CD)

大塚広子 - Hiroko Otsuka / The pieces of TRIO RECORDS
大塚広子 - Hiroko Otsuka / The pieces of TRIO RECORDS (MIX-CD) ¥2100(税込)


現在東京渋谷のTHE ROOM で行われているCHAMPを中心に、FUJI ROCK FESTIVALも参加した"黒いJAZZグルーヴ"を得意とする大塚広子さんによる国産ジャズレーベル「TRIO RECORDS」の音源をミックスした作品「The pieces of TRIO RECORDS」を入荷しました!

国内外を問わず一流から無名まで多くの才能豊かなミュージシャンの作品を発信してきた和ジャズ音源の最重要宝庫「TRIO RECORDS」の膨大なカタログから、SPIRITUAL JAZZ、FREE JAZZ、EXPERIMENTAL、JAPANESE SOUL まで広がる幅広い音楽性のジャズを新たなる解釈でミックス/展開。
「これが当時の日本のジャズ?」なんて改めてその奥深さを再認識させられる珠玉の1枚です。

本作と同時に「A New Peace 1 & 2」も入荷してます!コチラも大推薦!



DJ 大塚 広子 (Otsuka Hiroko)
2004年以降、都内でのDJ活動と自身のミックスCDの展開から、全国的な現場での支持を得て、 ワン&オンリーな「黒いJAZZのグルーヴ」を起こすDJとして、その存在を不動のものとする。 現在、渋谷 The Roomにて第四金曜日不動の人気イベント「CHAMP」のDJを務め、日本中の様々なパーティーからのゲストオファーが絶えない。 Jazzを切り口としながらもジャンルや年代を超えたBLACKNESS、徹底した掘り、またオリジナルな音源追求が呼び起こす繊細かつ大胆なプレイで、多くの音楽好きを唸らせそして踊らせる。 音楽雑誌「GROOVE」「remix」「ジャズ批評」、FREE MAGAZINE「DESTINATION MAGAZINE」、「waxpoetics japan」 オフィシャルBLOGをはじめ、 海外サブカルチャー雑誌でも、レコード紹介や執筆活動を行う。2010年にはスペインでのDJ招聘、そしてFUJI ROCK FESTIVALの出場経て、益々今後の動向が注目されている。


sample 1 - sample 2 - sample 3

1. MICRO WORLDS / 加古隆
2. METHUSELAH / RICHIE BEIRACH
3. TURNED AROUND / JACK DEJOHNETTE
4. YOUNG GIRL'S JUMPIN' DANCE / 近藤等則,チベタン・ブルー・エアー・リキッド・バンド
5. TOO HIGH / 原信夫とシャープス &フラッツ
6. I GOT RHYTHM / 北村英治
7. MALACHI'S TUNE / 豊住芳三郎
8. MOTHER SOME PLACE / 福村博
9. フェイズ13 / がらん堂
10. A LOVE SUPREME Part1 / ELVIN JONES JAZZ MACHINE
11. 黒いオルフェ / 菅野邦彦
12. 河童詩情 / 宮間利之&ニューハード
13. WHITE FIRE / 植松孝夫
14. SEA WEEDS / 今田 勝
15. 恋をするなら / 稲村一志と第一巻第百章
16. AMERICAN TANGO / 辛島文雄
MIX CD - Funk / Soul / Jazz | comments(1) | -
 
初めまして。
永井と申します。(三重 62才 男性 外航船 元チーフ エンジニア 現在検査員)
7/5 朝日記事で「ブックガイドの名盤を聞いても・・・」に全く同感です。
私も一通りジャズ名盤を(無駄に)買ってあきらめかけた時に、試聴で自分の好きなもの・感じるものを素直に選ぶようになって救われました。この素晴らしい音楽(ジャンル)に出会えました。

「これが名盤、これを聴け、これを解かれ!」とばかりに名盤推奨ガイドブックを乱発してきた/今もしている先生方は罪深く日本のジャズ界を狭くした面々を恨めしくさえ・・・。

お手数ながら大塚さんご推奨のレコード/CDの一覧なるものを公表されているWEBがあればご紹介いただけませんでしょか。

ご挨拶までに一枚ご紹介します。未聴であればいいのですが・・・。
ETTA CAMERON AND NIKOLAJ HESS WITH FRIENDS [ETTA] : STUCD 09712
#1 : WHAT A WONDERFULL WORLD を。痺れます。

お返事頂ければ幸いです。 以上
NAGAI-T | 2017/07/07 15:39
Comment