<< O.S.T. (Adrian Younge)/ Black Dynamite -Limited Press- (LP) | main | 菊池成孔とペペ・トルメント・アスカラール -Naruyoshi Kikuchi- / Baile Exorcisomo 限定アナログ (EP) >>

Tribe / Rebirth (2LP)

0
    Tribe / Rebirth
    Tribe / Rebirth (2LP)¥2480(税込)



    デトロイト・ブラック・ジャズの真の良さを追求する「Tribe」待望のフル・アルバム、180g重量盤2枚組、限定1000リリース。
    ここ近年「Detroit Experiment」の入手の難しさも含め、早めにゲットしときましょう。所謂スピリチュなジャズが好きな人は手に入れないとまずいんじゃない?的な(笑)アナログです。

    個人的に大好きな「Where Am I」の再録音、(って当時も度々録音されてますね) は本当に嬉しっす。いつ聴いても感動。



    デトロイト・スピリチュアル・ジャズ名門レーベル「Tribe」とCarl Craigのタッグアップ・プロジェクトTribe待望のフル・アルバムが登場。
    Phil RanelinWendell HarrisonMarcus BelgraveDoug Hammondをはじめとするオリジナル「Tribe」レーベルの生きる伝説達、さらにはAmp Fiddlerなど新世代のデトロイト・アーティストが加わり、名曲「Vibes From The Tribe」「Livin' In A New Day」「Glue FIngers」「Where Am I」をはじめとするクラシックの再演。Carl Craigとの共作で生まれた新作等デトロイト・ブラック・ジャズの過去と現在を紡ぐ壮大な作品。今後も語られるべきだろう歴史的大傑作の1枚。
    180g重量盤2枚組、限定1000枚プレス。


    Tribe - Project
    TRIBEをリスペクトして止まないカール・クレイグによる呼びかけのもと、TRIBEの創設者であるウェンデル・ハリソン(sax)、フィル・ラネリン(tb)の2人はもちろん、TRIBEにアルバムを残すマーカス・ベルグレイヴ(tp)、ダグ・ハモンド(ds)等オリジナルTRIBEの歴史的面々が 30年の歳月を経てスタジオに再集結、カール・クレイグはもちろんアンプ・フィドラー(key)も演奏に加わり、現代的に再構築されたスピリチュアル・ジャズを奏でる。

    Tribe - Label
    サックス奏者のウェンデル・ハリソンとトロンボーン奏者のフィル・ラネリンによって1970年にデトロイトで産声を上げたジャズ・レーベル。1977年に活動を休止するまでに8枚のアルバムと数枚のシングルを発表したのみながら、公民権運動に基づくアフリカ回帰志向を持ったアフロ・アメリカン達による自主独立レーベルとして、レア・グルーヴ・ファンに人気が高い。STRATA EAST、BLACK JAZZと並ぶ3大スピリチュアル・ジャズ・レーベルの一つとしても有名。

    Rebirth
    フィル・ラネリンの代表的名曲であるジャズ・ファンク・クラシックス「Vibes From The Tribe」、ウェンデル・ハリソンのペンによる美しいバラッド「Where Am I」、マーカス・ベルグレイヴ作のアフロ・ファンク「Glue Fingers」など、TRIBEオリジナル盤に収録のナンバーの再演を中心に、カール・クレイグとの共作による新曲も含む10曲72分というヴォリューム。


    A1. Livin' In A New Day - Listen
    A2. Lesli
    B1. Vibes From The Tribe - Listen
    B2. Son Of Tribe - Listen
    C1. Glue Fingers - Listen
    C2. Denekas Chant - Listen
    C3. Ride - Listen
    D1. Jazz On The Run
    D2. 13th And Senate
    D3. Where Am I - Listen

    Record - Jazz | comments(0) | -
     
    Comment