The Sylvers : The Sylvers II (LP/reissue/銀ジャケ仕様)

0

    The Sylvers : The Sylvers II (LP/reissue/銀ジャケ仕様)



    year/2018
    country/UK
    label/Mr Bongo (MRBLP-162)

    LAワッツ地区からジャクソン5の向こうを張って登場したキッズ・ソウル・グループ=The Sylvers。彼らの最初期Pride盤三部作で最高傑作の誉れ高い73年セ カンドを英Mr. BongoがLPリイシュー! 

    Madvillainがネタにしたフリー・ソウル大人気曲「We Can Make It If We Try」を始め、50セントのネタ元 「Through The Love In My Heart」など良曲揃いのレア・グルーヴ傑作盤! CD化は既にされていますが、ヴァイナル・リイシューは初の快挙。
    オリジナルのシルヴァー・ジャケでお楽しみください!

    A1. We Can Make It If We Try
    A2. Through The Love In My Heart
    A3. Handle It
    A4. I’ll Never Let You Go
    A5. Cry Of A Dreamer
    B1. Stay Away From Me
    B2. I Don't Need To Prove Myself
    B3. Let It Be Me
    B4. Love Me, Love Me Not
    B5. I Remember
    B6. Yesterday
    Record - Funk / Soul | comments(0) | -

    Ned Doheny : Prone (LP/repress)

    0

      Ned Doheny : Prone (LP/repress)

      year/2018 - repres
      country/UK
      label/Be With Records (BEWITH005LP)

      イチオシ!
      ここ数年でバレアリック・クラシックとしての注目/人気が再浮上した"Give It Up For Love"を収録した76年作2nd『Hard Candy』がAOR名盤として広く知られるNed Doheny
      その流れを汲みながら、3rdアルバムとして完成するもレーベルとの関係性を理由に発売見送りとなり、日本のみでリリースされたという経緯を持つレア・アルバム『Prone』が何とリイシュー!!



      David Mancusoのフェイバリットとしても知られる、ラグドでファンキーかるジャジーでエッセンシャルなAORブギー「To Prve My Love」に始まり、アコースティック・ギターを絡めた"Give It Up.."ラインのメロー・ソウル風ナンバー「Think Like A Lover」、サックスソロも交えた所謂スローモー・ディスコ好きにもググってくるであろうミッド「Labor of Love」、ラテン・フレイバーのリズムを取り入れた「Guess Who’s Looking For Love Again 」、前作以上にジャズファンク的なダンサンブルな要素が増幅しより魅力溢れるこのアルバムが世界発売されなかった事には疑問を抱かずにはいられない程。これは大推薦です!!
      A1 – To Prove My Love
      A2 - Think Like A Lover
      A3 - Labor of Love
      A4 - Thinking With my Heart
      B1 - Guess Who’s Looking For Love Again
      B2 - The Devil In You
      B3 - Funky Love
      B4 - If Only You Knew
      B5 - Sweet Friction
      Record - Funk / Soul | comments(0) | -

      V.A. : Ed Motta Presents Too Slow To Disco Brasil

      0

        V.A. : Ed Motta Presents Too Slow To Disco Brasil





        シティーポップ、AORサウンドを通過したディスコ・サウンドを新定義するドイツのHOW DO YOU AREが提唱する『TOO SLOW TO DISCO』シリーズ最新作!!
        今回はブラジル音源を世界的コレクターでもありアーティストとしても活躍するEd Motta/エヂ・モッタをコンパイラー に招き良質な知られざるブラジリアン・ソウル、ファンク、AORサウンドを満載した話題作!



        ムタンチスのリタ・リーやボッサ・トリオのカッシアーノによるソロ作品から、カルロス・ビバールやゲルソン・オリベイラ&ルイス・エヴェリング等の激レアなプライベート盤に収録された貴重なトラックまで、シンガー/アーティストだけでなくブラジル音楽のハード・コレクターであるエジ・モッタが選曲した究極のブラジリアン・ディスコ・コンピレーション!

        Side A:
        1) Filó Machado - Quero Pouco, Quero Muito
        2) Sandra De Sá - Guarde Minha Voz
        3) Altay Veloso - Débora
        4) Junior Mendes - Copacabana Sadia

        Side B:
        5) Don Beto - Renascendo Em Mim
        6) Lucia Turnbull - Toda Manhã Brilha O Sol
        7) Guilherme Arantes - Coisas do Brasil (Ao Vivo)
        8) Carlos Bivar - Maré
        9) Biafra - Leão Ferido

        Side C:
        10) Santa Cruz - Mais Uma Chance
        11) Jane Duboc - Se Eu Te Pego De Jeito
        12) Cassiano - Rio Best-Seller
        13) Carlinhos e Soninha Queiroz - Pra Você
        14) Gelson Oliveira - Acordes e Sementes

        Side D:
        15) Zeca Do Trombone – Rota-Mar
        16) Roupa Nova - Clearer
        17) Kiko Zambianchi - Estréia
        18) Brylho - Jóia Rara
        19) Rita Lee - Atlantida
        Record - Funk / Soul | comments(0) | -