DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.4 - LTD LP (LP)

0
    DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.4 - LTD LP (LP)
    DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.4 - LTD LP (LP) ¥3024(税込)

    アナログ盤も限定プレスでリリース!!

    フェンダーローズをテーマにした前作『Beat Installments Vol.3 - Rhodes Special』から約1年。DJ Mitsu the Beatsによるビート・インストゥルメンタル・シリーズの第4弾となる待望のニューアルバム『Beat Installments vol.4』アナログ盤も限定プレスでリリース。


    本作の幕開けを飾るのは、ブラック・コズミック・ファンク・ムードの「sweep 」。この1曲から聞き取る事ができる、エレクトリック・ファンク、ヒップホップ、ダブの独創的なハイブリッドに、のっけから釘付けにさせられる。そして続く2曲目「grit」では、耳を奪うドラムブレイク、ジャズ的な鍵盤のダブワイズな響き、極太のベースラインが現れ、リスナーの鼓膜と身体を立体的に揺らしていく。 更にはWeather Reportを引き寄せたかの様なシンセの揺らぎが心地よいフュージョン・コズミックな「beaming 」、そしてフリーフォームなダンス・ジャズ・アンサンブルが繰り広げられる「bop」、南米的な哀愁を携えた心地よいエレピがエフェクティヴなビートに踊る「pax」、ベリンバウとダブ/エレクトロの奇妙な融合が展開される「frantic 」と、強烈な存在感を放つ楽曲達が揃う作品になっている。
     
    ジャズをはじめとするブラック・ルーツミュージックからのインスピレーション、そしてダブをも呑み込みヒップホップを軸にビートサイエンス。更なるかつ進化と深化を魅せつけるMitsu the Beatsの魅惑の音楽世界がここに集約!


    DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)
    ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。
    2003年にソロアルバム『New Awakening』をリリース。
    海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。
    2014には世界クラブミュージック動画配信メディア"Boiler Room" 初の東京からのライブストリーミングで全世界に向けそのDJing 動画がライブ配信された。
    アーカイブ化されたその動画の閲覧回数は17万回を越えている。


    A1. sweep
    A2. grit
    A3. fluid
    A4. beaming
    A5. bop
    A6. park walk
    B1. pax
    B2. frantic
    B3. skippin’
    B4. lost in oblivion
    B5. decrescent
    B6. downfall

    Record - Hip Hop (Instrumental) | comments(0) | -

    再入荷・DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.3 - Rhodes Special - LTD 300 pcs (LP)

    0
      DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.3 - Rhodes Special - LTD 300 pcs (LP)
      DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.3
      - Rhodes Special - LTD 300 pcs (LP) ¥3024(税込)

      再入荷!!

      アナログは限定300枚でのリリース!!

      自身がリリースするミックスCDシリーズでもテーマにする程、 Mitsu the Beatsが愛して止まない“フェンダーローズ”のサウンドを全編にFeatした大注目の1枚!

      ジャズ、ソウルをはじめとするルーツミュージック、そしてヒップホップ...。黒く温かなサウンド、 ヴァイブ&ムード、グルーヴに溢れた、Mitsu the Beatsの魅惑の音楽世界がこの1 枚に集約!

      ポスト・グラフィティシーンの第一人者ZEDZ を起用したアートワークも 最好& 最高!


      DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)
      ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー
      2003年にソアルバム『New Awakening』をリリース。
      海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。
      2014には世界クラブミュージック動画配信メディア"Boiler Room" 初の東京からのライブストリーミングで全世界に向けそのDJing 動画がライブ配信された。
      アーカイブ化されたその動画の閲覧回数は17万回を越えている。


      ZEDZ(ゼッツ)
      1971年、オランダ、ライデン生まれ。 14歳でグラフィティを始め、1992年リートフェルト・アカデミー入学を機にアムステルダムに活動拠点を移す。卒業後はアーティスト/グラフィックデザイナーとして活動を開始。3Dタイポグラフィーに特化した独自のグラフィティを追求する。そして、現在に至るまでグラフィティをバックグラウンドとした新たな表現を駆使し、ポスト・グラフィティシーンの第一人者として活躍している。世界中のストリートのみならずギャラリーや美術館で作品を発表し続けている。


      A1. forest hill
      A2. academism
      A3. gateway
      A4. pilot
      A5. the valley
      B1. instinctive
      B2. totemic
      B3. lake view
      B4. union
      B5. great northern

      Record - Hip Hop (Instrumental) | comments(0) | -

      再入荷・Will Sessions / Memory Lane - Detroit State Of Mind (7")

      0
        Will Sessions / It Aint Hard To Tell - One Love (7)
        Will Sessions / Memory Lane - Detroit State Of Mind (7") ¥1620(税込)

        再入荷!!

        NAS 『ILLMATIC』をカバーしたELZHIによる2011年作『ELMATIC』。そのオケを担当したファンク・バンド WILL SESSIONSにによる珠玉のインスト・トラックにスペシャル・エディットを施した日本限定7インチ、好評につき第3弾登場!!


        元Slum Villageのメンバーとしても知られるラッパー Elzhiと、同郷デトロイト拠点の名物ファンク・バンド Will Sessionsのコラボで、Nasのクラシック・アルバム『Illmatic』をカバー/リメイクした2011年の問題作『Elmatic』。そのインスト版としてリリースされた『Elmatic Instrumentals』からの7インチ・カット、大好評につき第3弾リリース!

        今回はDJ Premierワークの2曲をチョイス! Side AはReuben Wilson / We're in Loveの和やかなワンループとハード・ヒッティンなブレイクが交錯する"Memory Lane"、Side BにはJoe Chambers / Mind Rainの不穏なピアノ・リフがスリリングな"N.Y."ならぬ"Detroit State Of Mind"。モチロン今回もバンド自身の手によるスペシャル・エディットが施されたショート・バージョン音源での7インチ化! 前作々は完売のため、今回もお早目のゲットを !!


        A. Memory Lane
        B. Detroit State Of Mind



        Record - Hip Hop (Instrumental) | comments(0) | -