再入荷・Cro-Magnon / 4U (2LP)

0
    cro-magnon / 4u
    Cro-Magnon / 4U (2LP) ¥2288(税込)

    再入荷!!

    cro-magnonのアルバム4U。CDリリース当時はしばらくして遂にアナログで登場だったので、待ってた方も多かったのでは?
    個人的は2009年の上田Jointでも驚異的な盛り上がりを見せた「Tokyo Times」の記憶が鮮烈に残っている。ファラオ・サンダースやBuild An Arkをイメージさせる演奏に三宅洋平氏のポエトリーが胸に響き渡る感動的なスピリチュアル・ソング。名曲ですね。




    Cro-Magnonの4thアルバム「4U」の2LPアナログ。Roy Ayres、三宅洋平、Soil & Pimp Sessionsらのゲスト参加。ジャズ、ソウル、ヒップホップ、アフロ、ラテン、NW、サイケとより奥深くルーツ・ミュージックへの旅を続けると同時に、アシッド、ミニマル等をキャッチする彼らが、更なる進化を見せつける作品。
    揺らめくギターに導かれてオープニングを告げるメロー・ジャズ・ファンク・ジャム「Intro」。Kruder & Dorfmeisgerの名曲「High Noon」を彷彿とさせる、スモーキーで暖かなジャズ・ファンクの世界を聴かせる「ERA 002」で、一気にCro-Magnonワールドに引き込まれる。「Riding The Storm」の流れを組むロック・テイストのエッジの効いたギター・リフを轟かせ、コレ迄に無い程の黒い粘り気のあるクラビ・プレイが炸裂する、ファンキー・ダンサー「Triplesteal」でパンチをお見舞いする。そして今作の目玉の一つであるRoy Ayresとの共作「Midnight Magic」。生きるレジェンドRoy Ayresのスキャットも交えた歌声とヴィブラフォンが、まるで70年代の黄金期を彷彿とさせる最高のプレイと世界観を生み出した感動作「Hummin'」では、まるで70年代のSlyを彷彿とさせるアーシーでサイケなファンク/ジャズの世界を繰り広げる。この曲のダビーなアレンジは最高。そしてそのファンク感にLil Louis「Nice & Slow」の如くのアシッドさと、ラグドなジャズ・セッションのエッセンスを加えていく「Walkin'」は、本人達も12インチ・リリースを熱望した意欲作。「(4 The) Love I Need」で、Cro-Magnonには欠かせないアーバン・メローなジャズ・ファンクの世界もしっかりと聴かせる。そしてラストは三宅洋平のリリックが心に突き刺させる「Tokyo Times」で、感動的に幕を閉じる。
    片面2曲づつの贅沢なカッティング仕様の2LP。激オススメ。

    A1. Intro
    A2. ERA 002 - Listen
    A3. Triplesteal -inst-
    B1. Midnight Magic feat. Roy Ayers - Listen
    B2. Hummin' feat. ダブゾンビ (Soil & Pimp Sessions) - Listen
    C1. Walkin' - Listen
    C2. Hypnotized
    D1. (4 The) Love I Need feat. 元晴 (Soil & Pimp Sessions) - Listen
    D2. Tokyo Times feat. 三宅洋平 - Listen




    Record - Jazz | comments(0) | -

    再入荷・KINGDOM★AFROCKS / Fanfare (2LP)

    0
      KINGDOM★AFROCKS / Fanfare (2LP)
      KINGDOM★AFROCKS / Fanfare (2LP) ¥2940(税込)

      再入荷!!

      CDリリースも絶好調!! DSDマスタリング使用の2LP。

      フロア・クラシック『イチカバチカーノ』、大好評12"『AV (Anti Violence) / Will to Live』に続く、KINGDOM★AFROCKS初となるスタジオレコーディング・アルバム『Fanfare』。

      田中慶一(Dr)、IZPON(Per)、南條レオ(Ba)、NAOITO(Per&Vo)、スミレディ(Key)、野本大輔(Gt)、上運天淳市(A.Sax) and more.からなる超個性派揃いの、ご存知7人組アフロ・ライヴ・バンド=KINGDOM★AFROCKS。08年のライヴ・アルバム『Live In Afro City』発表後も、各所イベント、フェスでアフロビートを軸にジャズ、ブラジル、ラテン、ロックetc.といったサウンドを飲み込んだ、フロアを揺らすダイナミックかつオリジナルなGrooveでシーンに大きな話題を呼んだのは周知の通り。そんな大きな期待の中リリースとなったのが、このスタジオレコーディング・アルバム『Fanfare』!!
      メンバーがリスペクトしてやまないTony Allenがスペシャル・ゲストで参加した「Fanfare」。今や彼等の代名詞と言っても過言ではない名曲中の名曲「イチカバチカーノ」。そして溢れんばかりに躍動するパーカッション、ホーン、ギター、黒びたKeyが爆発的に疾走していくタイトル通りなInst Afro Funkの「Typhoon」。更にはメロディアスなブラジリアン・ジャズ・ファンク調のトラックとIZPONのスペイン語による「Escucha」。先日ご紹介したシングルでも話題となった、止まることを知らないグイグイとビルドアップしていく脈打つアフロ・グルーヴを下敷きに、NAOITOの野性的なVocalも止まらない、Afro Party 「AV (Anti Vilence)」など、1stアルバムにしてこの完成度!!ジャンルを超えて話題沸騰確実の『ファンファーレ』な一枚!!!


      A1. Fanfare 試聴
      A2. イチカバチカーノ (Ichikabachikano) 試聴
      A3. Typhoon
      B1. Anti Violence 試聴
      B2. Untitled
      C1. Baila y goza
      C2. Escucha 試聴
      C3. Voodoo Grease
      D1. Will To Live 試聴


      Record - Jazz | comments(0) | -

      再入荷・Azymuth / Light As A Feather (LP/180g reissue)

      0
        Azymuth / Light As A Feather (LP/180g reissue)
        Azymuth / Light As A Feather (LP/180g reissue) ¥1851(税込)

        再入荷!!

        70s ブラジリアン・クロスオーバーの金字塔!! Azymuthの世界的傑作がUKプレス /最新リマスターでヴァイナル・イシュー!!

        ブラジルが世界に誇るインスト・グルーヴの最高峰「アジムス」。孤高の天才キーボーディスト/アレンジャー:ジョゼ・ロベルト・ベルトラミ、ベース:アレックス・マリェイロス、そしてドラムのママォンという強力トリオは、結成当時より先端を行くサウンド手法で、前例のないジャズ&ファンクネスなブラジリアン・ブリーズを創出。今や世代やジャンル志向を問わず世界的伝説としてシ知られる問答無用のスーパー・ユニットだ。

        そのアジムスがMilestone Recordsに残した1979年の名作「LIGHT AS A FEATHER」が、UKの名門FAR OUT RECORDINGSより待望のアナログ復刻。「Fly Over The Horizon」「Jazz Carnival」といった、キャリアを代表する2大トラックを筆頭に、当時のUKチャートで8週連続で20位以内をキープしたという異例のセースルを記録した金字塔。今回の復刻にあたり、最新のリマスターが施されていることは特筆に値。2012年7月に逝去したリーダーのジョセ・ロベルト・ベルトラミに捧げる逸品は、まさにすべてのアナログ・リスナーに送るマスター・ピース!!

        全曲試聴のSoundcloudはコチラ
        A1. Partido Alto 試聴
        A2. Avenida Das Mangueiras 試聴
        A3. Light As A Feather
        A4. Fly Over The Horizon (Voo Sobre O Horizonte) 試聴
        A5. Amazonia
        B1. Jazz Carnival 試聴
        B2. Young Embrace (Um Abraco Da Mocidade) 試聴
        B3. Dona Olimpia
        B4. This Exists (Existe Isto)


        Record - Jazz | comments(0) | -