Logic System / RMXLOGIX Vol.2 - with SPECIAL TRACKS (EP)

0
    Logic System / RMXLOGIX Vol.2
    Logic System / RMXLOGIX Vol.2 - with SPECIAL TRACKS (EP) ¥1785(税込)

    Limited Worldwide 500 copies!!

    YMO第4のメンバーである松武秀樹氏のソロプロジェクト、Logic Systemの音源をDJ HarveyやDub Master XなどがRmxし話題を呼んだ『RMXLOGIX』企画のVol.2が登場!!今回も超豪華面子が集結!!

    まずは本人もこのプロジェクトに参加することを嬉しがっていたという、「Stones Throw」が誇るマルチ・プレイヤーJames Pantsが、Hip Hopメソッド Meets エレクトリック・ファンクな手法でRmxしたA1を筆頭に、今年も質・量共に怒濤のリリースが期待される、Budamunkが中毒性高いロウでグライミーな世界観を披露したA2。そして昨年2nd『Hotel Pacifica』をリリースしたLUVRAW & BTBが自慢のトークボックスで時空を越えた息吹を与えたA3。更にはFlying LotusへのRmxや「Hyperdub」に所属する唯一の日本人アーティストとして知られるQuarta330による、デジタル・ファンキー・ダブ・ビーツRmxのB1、ポッドキャスト「cosmopolyphonic」の2トップRLP & sauce81の2人による、パワフルなコズミック・ビートと冴えを見せるシンセリフが素晴らしいB2。

    更に更に今回も完全蔵出しとなる未発表曲(B3)を1曲収録した限定500枚!!お見逃しなく!!


    A1. Intro - James Pants Remix 試聴
    A2. Venus - Budamunk Remix 試聴
    A3. Clash - LUVRAW & BTB Remix 試聴
    B1. Unit - Quarta330 Remix 試聴
    B2. Unit - RLP & sauce81 Remix 試聴
    B3. Ruins 試聴



    Record (LP/EP/12'/7') | comments(0) | -

    Funkommuity / Dandilion - Never Fading (7")

    0
      Funkommuity / Dandilion - Never Fading (7
      Funkommuity / Dandilion - Never Fading (7") ¥1280(税込)

      良質なニュージー・ランド・アーティスト/音源を発掘してくる「Wonderful Noise」がまたまたやってくれました!!!

      今回は「Sonar Kollektiv」からのRecloose 08年アルバム『Perfect Timing』収録の「Catch A Leaf」にもフューチャーされていたNZのフィメール・シンガー/ソングライターRachel Fraser。「Melting Pot」からのリリースや「Brownswood」のコンピへの参加でも知られるKarlmarxや、トランペット演者としてもRecloose Live BandやOpensoulsにも参加するIsaac Aesiliの2人による、Nu Soulユニット=Funkommuityのシングル!!

      うっすらとしたソウル・ヴォーカルのサンプリングと糸を引きかのようなメロディーのループを基調としたトラック全体を、どこか憂いを帯びたRachel FraserのVocalが暖かく包み込む、牧歌的で神秘的なNu Soulナンバー「Dandilion」。B-Sideは一転してタイトなドラムワークとオーガニックなアコギ、そこへ浮遊感溢れたウワモノとA-Sideとはまた違った、どこかFatima辺りを思わせる緩やかなVocalが漂うオーセンティックなウタモノ「Never Fading」を収録!!

      今後もMONKEY_sequence.19とコラボレーション(現在未発表)も予定されているという彼等。目が離せません!!

      A. Dandilion 試聴
      B. Never Fading 試聴
      (33rpm/Stereo)



      Record (LP/EP/12'/7') | comments(0) | -

      Stepkids / Shadows On Behalf - La La (12'/color vinyl)

      0
        stepkids
        Stepkids / Shadows On Behalf - La La (12'/color vinyl) ¥1470(税込)


        Limited 1000 copy Multicolored Vinyl!! 既にStones Throwのウェブ・サイトではアナログないですよ〜!!

        Stones Throwが今年契約したばかりだという、3人組シンガー/ソングライター・グループ=Stepkidsのシングルが1000枚限定で登場。
        ソウル、ソフトロック、サイケデリックといった旧譜感を持っていながら、しっかりと現代のアップデート感も持ち合わせた流石な内容。Rotary Connection、Free Design辺りのファンの人には嬉しい内容であろう逸品。

        A. Shadows On Behalf 試聴
        B. La La 試聴







        The Stepkids are three singer/songwriters. “A lot of what excites us about this band is this band itself,” says bassist and keyboardist Dan Edinberg. “It’s not either of us; it’s about creating an entity where the entity itself is what’s important.” As a result, every song on the Stepkids self-titled debut album is written with equal input from each member.

        “All three of us write and all three of us sing,” says Jeff Gitelman, who resigned from touring as Alicia Keys' guitarist to concentrate full-time on recording the Stepkids self-titled debut album. Drummer Tim Walsh continues, “There's an equal split in the creative process. Any lyric, any melody, any idea could have been done by any of us.”

        This approach comes from more than a decade of musical experimentation and experience. Raised on the East Coast jazz and R&B circuit, individual band members went on to share stages with 50 Cent and Lauryn Hill, tour internationally with indie punk band Zox, score movies and commercials and produce solo albums.

        The Stepkids groove is a fusion of punk and jazz, West African and 1960s folk, neo and classic soul, classic funk and 20th century classical. The band produce, engineer and record themselves on a reel-to-reel.

        There’s no singular icon, no singular sound, and no singular way of making it happen for the Stepkids. It’s psychedelia for the 21st century, where the focus is on the whole.
        Record (LP/EP/12'/7') | comments(0) | -