COMA-CHI in 松本 2009.8.29

0
    coma-chi


    本日です。松本Sonicの「Good Muisc」にてCOMA-CHIが来ますよ〜。

    GOOD MUSIC 2009.08.29(Saturday) @松本SONIC(長野)
    OPEN 21:00 ADV 2000yen(1D) / DOOR 2500yen

    special guest live: COMA-CHI (Jazzy Sport)

    DJ: u.s.k., Tiger, Beegle, Krutch, Da Snake
    MC: Comboy, Frogman, Seema, Turkey, Marqun, Yozef, Jape


    COMA-CHI
    高校時代より都内のクラブでシンガーとしてキャリアをスタート。 2003年より本格的にラップを基盤としての活動を開始。
    様々なクラブイベントでのライブ出演やストリートでのサイファーで培ったスキルを武器に、日本のシーンに不足していた「リアルなフィーメールラッパー」の代名詞としてアンダーグラウンドでの支持を獲得していく。
    さらに、Ultimate MCバトルや3on3などで数々の男性ラッパーに勝利、05年に両国国技館で開催されたB-boy park MCバトルでは実力派MC勢を抑えて見事準優勝に輝く。女性MCとしては史上初の決勝進出となり、ストリートでの注目を一気に集めることとなった。
    そんな中、06年にはリアルな日本語ラップ作品をリリースするレベール・“DA.ME.records”より、初のソロアルバムをリリース。 発売後即タワーレコードJ-POPチャート7位という売り上げを記録し、DJ ANDOプロデュースの「ミチバタ」は日本語ラップクラッシックとの呼び声も高い。 また同年末には、同世代のMC達を世に広めるべく自主レーベル「24区」を設立し、その第一弾「J.B.Twalker vol.1」をリリースした。 DJ YAS,TWIGY,DABOといったレジェンドアーティストにも認められ沢山の作品に客演参加。 07年には「未来のHIPHOPシーンを背負う5人」として、SEEDAらと共に名門blast誌最終号の表紙を飾る。
    同年、長年リスペクトし続けていたビートメイカー・DJ MITSU THE BEATS擁するJAZZY SPORT PRODUCTIONとマネージメント契約を結び、デモ製作を開始。
    地下での活動が実を結び、最近では加藤ミリヤやRIP SLYMEといったメジャー作品への客演参加や日本武道館への出演も果たす。 加藤ミリアのFUTURECHECKA feat. SIMON, COMA-CHI & TARO SOULではオリコンチャート5位を記録。
    08年にはいよいよメジャーデビュー。 23歳という若さで揺るぎないHIPHOPシーンでの土台を築き、そのバックボーンを忘れることなく、今後はさらに世界中の人々を音楽で幸せにするべく活動を続ける。


    ナイス・ビーツなMitsu The Beatsです。流石。

    Event | comments(0) | -

    Cut Chemist & Egon Japan Tour 2009

    0
      cut chemist egon


      Stones Throwの傘下レーベルNow AgainのJapan Tour。主宰であるEgonと、さらにCut Chemistが来日します。自分は曜日的にいけませんが...(泣)

      Now Again presents Cut Chemist & Egon Japan Tour 2009
      8/28 (Fri) in Osaka @Triangle

      8/29 (Sat) in Tokyo @AIR



      Cut Chemist
      ハリウッド出身のCut Chemistは80年代後半からLAのHIP HOPシーンの中でまさに主要人物といえる活躍を見せてきたDJだ。彼のDJ プレイとディープなレコード・コレクションはまさに伝説である。
      JURASSIC 5としてリリースされた数々のクラシックをプロデュースし、DJシャドウとともに制作したミックスCD、ビデオシリーズ「Brainfreeze」、「Product Placement」はシーンに金字塔と打ち立てた傑作である。2006年には悲願であったソロ・アルバムをメジャーからリリースしサンプリングによるヒップホップの奥深いサウンドを彼ならではの手法で立証した。
      またJURASSIC 5のパフォーマンスでもハイライトとなっている唯一無二の彼のDJプレイはまさにダイナマイト。その伝説的レコード・コレクションに加えターンテーブルによるDJプレイの可能性を徹底的に追求したプレイはまさにミラクルである。

      Eothen Alapatt aka Egon
      DJ シャドウやケブ・ダージ、カット・ケミストと並ぶ世界有数のレコード・コレクションを誇るDJ、コレクター。またWax Poetics等でのライター業を始め名門Stones Throwレーべルの実質的A&R、No.1のファンク、ブレイクビーツ・レーベル”Now Again”、マニア支持率No.1ソウル/ディスコ・レーベル”Soul Cal”を主宰する今日のアメリカ・アーバン・インディ・シーン中の最重要人物である。
      業界No.1とまで言われるそのファンクや、ソウル、オールドスクールに注ぐ情熱でこれまでにもStones Throwクラシック「Funky 16 Corners」、Madvillain、Bumps等、Now AgainからリリースとなったL.A. Carnival, Ebony Rhythm Band, Kashmere Stage Band, Heliocentrics等数々の傑作を生み出してきた。
      また彼の膨大なレコード・コレクションから繰り出される圧巻のセンスと破壊力に充ち溢れたDJプレイも超必見。
      Event | comments(0) | -

      Kashi Da Handsome 2009.8.22 @長野Sound Scape

      0
        Symphony kashi da handsome


        長野県は長野市にKashi Da Handsome氏が遂に登場。
        Honey Drippin' special Flight in Nagano。長野 ~ 東京を結ぶ一夜限りの特別就航便。これは乗り遅れ厳禁す。

        SYMPHONY meets HONEY DRIPPIN' "special Flight" in Nagano"
        2009.8.22 saturday @Sound Scape長野市


        Special Guest DJ
        Kashi Da Handsome (Handsome Airlines)

        DJ
        Da Stimpy (handsome Airlines)
        Jumbo
        Hirokaz
        Krutch
        Kana
        Date


        mother moonでもチケット販売してま〜す。松本では当店のみの販売ですよ。


        Kashi Da Handsome
        東京都出身、高校時代からの友人GOとFLICKを結成し数々のライブやフリースタイルでスキルを披露し話題となる。そして、ラップのスキルとフロウが脚光を浴び、ブッダ・ブランドのデヴラージのレーベル"EL DORADO RECORDS"から3枚の12インチをリリースし即完売となる。その後、ソロとしても注目され、多数の客演をこなす事になる。

        MCとしてはすでに長いキャリアを持ち、その王道を行くスタイルは若いヘッズから玄人まで絶大な支持を得ており、多数のラジオ番組等でのフリースタイルでもそのスキルを見せつけ、他をよせつけないスタイルを確立している。FLICKではレーベルメイトのブッダ・ブランド、ランチ・タイム・スピークス、フュージョン・コアらとともにEL DORADO ALLSTARとして2000年にFUJI ROCK FESTIVALに出演を果たした。

        近年では親交の深いMUROやNITRO MICROPHONE UNDERGROUND、SHAKKAZOMBIEやZEEBRA、キエるマキュウなどのアーティストと客演、中でも2002年発表のMUROのアルバム・"KING OF DIGGIN' PRESENTS... SWEEEET BAAAD A*S ENCOUNTER"への客演や、
        同年発表のSHAKKAZOMBIEのシングル曲、"WHAT U WANT?"への客演、渋谷の聖地として語られるクラブ、HARLEMのコンピアルバムへの参加(DJ HAZIME feat. DELI / KASHI DA HANDSOME)等で一気にその名を広げている。また、プロデューサーとしてもその才能を遺憾なく発揮し、ラッパーとしての経験を活かしたトラック・メイキングと SOUL / FUNK / JAZZ / LATIN / ROCK等の要素を柔軟に取り入れたサウンド・スタイルを確立している。本物のメイン・ストリーム・サウンドをメイクできる数少ないプロデューサーとしても注目されている。

        また、KING OF DIGGIN'ことMURO率いるK.O.D.P.にも所属しており、レコード音源に対しても幅広く精通している。DJとしての才能も他のアーティスト / DJから一目置かれ、2003年より続く、自身のハーレムでの人気パーティー、"HONEY DRIPPIN'"をプロデュースし、新木場アゲハでのレギュラー出演などをはじめとして全国各地のクラブでプレイする中、J-WAVEの"SOUL TRAIN"やINTER FMでのゲストDJとしての出演や、ノースフェイスのジャパンツアー、駒沢公園での野外パーティー、数度にわたる海外でのDJプレイ、"HANDSOME HONEY BEATS"をはじめとするベストセラーMIX TAPEシリーズなどをリリースするなど、シーンへの積極的なアプローチで、DJとしても確固たるスタイルを確立している。

        更に、ファッション・シーンでも脚光を浴び、NY生まれのインポート・ブランド"EXPANSION"のディレクターとして多方面で活躍するなか、2007年より自転車関連のウェブサイト・ペダルマフィア(www.pedalmafia.com)をスタート、全世界より1日に平均3万〜5万アクセスを誇る人気サイトは、今や日本のピストシーンを代表する重要なサイトとして、2008年には書籍・"MULTITUDE"を発表するなど、日々クリエイティブな情報を発信し続けている。また、自身も多種のストリート雑誌を中心にモデルとして露出されており、ヒップ・ホップ・カルチャーを中心に若いキッズからの支持を得ている。MC / DJ / プロデューサー / ファッション・ディレクターなど多方面で活躍するキーパーソンであり次世代クリエイターとして注目されている。

        オフィシャルHP
        http://www.kdh747.com
        http://www.pedalmafia.com
        http://www.myspace.com/kdh747
        Event | comments(0) | -