J Dilla / Music From The Lost Scrolls vol.1 (10")

0
    J Dilla / Music From The Lost Scrolls vol.1 (10
    J Dilla / Music From The Lost Scrolls vol.1 (10") ¥1700(税込)

    J Dillaの旧友であったFrank-N-Dankの片割れFrank Nittが主導し、老舗Delicious Vinylと手を組んでDillaの埋蔵音源を蘇らせる一大プロジェクト『Lost Scrolls』。

    Frank-N-Dank名義のお蔵入りアルバム『48 Hours』の復刻で話題沸騰中の最中、『Lost Scrolls』の名を冠した作品が入荷!

    まずは10"アナログとして発売される本盤は、制作年などの詳細は一切不明だが、愛機MPCで紡いだJ Dilla名義の3トラックと、既にティーザー・トラックとして発表 されて話題とさらっているYancey Boys名義の"The Throwaway"を収録! 同じDlicious Vinylからの90'sクラシック"Runnin'"あたりのプロダクションを彷彿とするコミカルなくぐもったビートに、Dillaの実弟Illa JとFrank Nittの2本マイクが時を超えて交錯するスペシャルな1曲!


    A1. J Dilla - DeWitt To Do It 試聴
    A2. J Dilla - Smack A Bitch 試聴
    B1. Yancey Boys (Feat. Frank Nitt) - The Throwaway 試聴
    B2. J Dilla - Ruff & Rugged 試聴




    Record - Hip Hop | comments(0) | -

    (仮)ALBATRUS / Same (2LP)

    0
      (仮)ALBATRUS
      (仮)ALBATRUS / Same (2LP) ¥2625(税込)

      初回当店入荷分は予約分で完売!! 再入荷しました!!

      先にリリースされたCDは驚異のセールス!今夏、各地のLiveでもクラウド達を熱狂の渦に巻き込んでいる(仮)ALBATRUSのアルバムが、なんとフルカラー・ゲイトフォールド・ジャケット2LPにて限定生産で登場!!

      10年に渡る犬式の活動にピリオドを打った三宅洋平が、元晴(Sax/SOIL & PIMP SESSIONS)、小林眞樹(b)、Peace-K(Dr/Perc)、越野竜太(g/らぞく)と共に新バンド(仮)ALBATRUSを始動。
      全身全心のパワーを”唄とギター“に託し解き放ち、聴く者にその音楽以上の体験と感動を与えてきた孤高のアーティスト三宅洋平。2009年に犬式a.k.a Doggystyleの活動に終止符を打ち、ソロ活動を本格始動。その後日本国内に留まらずアジア、ヨーロッパ等でもパフォーマンスを展開。社会への深い洞察力とその類い稀な詩的才能から紡ぎ出される、”生きること“への愛に満ち溢れた優しく鋭いメッセージ性を持った唄世界は、より味わい深く広がりのあるものへと磨かれていった。そのソロ活動と並行して数々のセッションと旅を繰り広げた三宅洋平が、ジャム・バンド界隈やアンダーグラウンド・シーンを代表するミュージシャン達と共に新たにスタートさせたのが、この(仮)ALBATRUSである。
      信天翁(アホウドリ)という名 を冠したこのグループのグルーヴを共に生み出すのは、SOIL&”PIMP”SESSIONSのフロントマンであるサックスプレイヤー元晴、メジャー/アンダーグラウンド〜ジャンルを越境して様々なアーティスト作品に参加してきたベースプレイヤー小林眞樹、三宅とのジョイントリリースでも知られるパーカッション奏者/ドラマーPeace-K、日本屈指のジャムバンド、らぞくのギタリストである越野竜太。この5人が織りなす化学反応が、ロック、ジャズ、レゲエ/ダブ、アフリカ音楽等のあらゆる音楽性を呑み込み、三宅洋平の紡ぎ出すメッセージ性溢れるスポークンワードと唄と一体となって生まれたのが、この『(仮)ALBATRUS』というトータルアートフォームなのだ。

      東日本震災と原発事故から間もない8月と11月の嘉手納STUDIO ONEに
      沖縄と関東から集まった5人の空気感。突き抜ける紺碧の空とターコイズブルーの海の匂いまで録音してしまったのではないかとすら思われるサウンドエンジニアに奥田泰次(stuidoMSR)。
      全曲がほぼ1発録りで仕上げられていき、そのセッションをオンタイムでミキシングしながら録音。
      「naked(裸)」な音像の中にバンドの魔法とソウルをパッケージングすることに成功した。
      それを東京のキムケンスタジオにてマスタリングすること、異例の4パターン(普通1回です)。
      そんな作品だからこそ、2LPでの今回のヴァイナルリリースは、バンドとしては本望の至り。
      インスタントな生き様が先行する時代において、アンプとスピーカーとミキサーとタンテ揃えて最高のコンディションで音楽を聴いてくれる耳の肥えたリスナーたちに心からのヴィンテージな愛を込めて、今作品を送ります!
      あなた達こそが、音楽の希望だ。「RESPECT & LOVE 」
      三宅洋平 (仮)ALBATRUS


      A1. all blues
      A2. welcome to the albatrus
      B1. コーヒー・ルンバ
      B2. ミエナイチカラ
      C1. 祝島帰り
      C2. feel so good
      D1. 1/470 Patty People
      D2. ジプシーソング







      Record (LP/EP/12'/7') | comments(0) | -

      再入荷・MURO / Diggin' Heat Winter Flavor 2000 - Remaster Edition (2MIX-CD/紙ジャケ)

      0
        muro / Diggin'Heat 2000
        MURO / Diggin' Heat Winter Flavor 2000 - Remaster Edition (2MIX-CD/紙ジャケ) ¥1995(税込)

        再入荷!!

        早いもので、遂に最終章『Diggin'Heat 2000』登場!!遂に『Diggin' Heat』シリーズもコンパイル!!

        97年98年99年と続き2000年冬...そう!世の中は20世紀から21世紀に時代の扉が開くミレニアムなお祭りムードの中、華々しくリリースされたMURO氏による「Diggin' Heat」シリーズ最終章も遂にリマスター化され現代に蘇ります!!今作も勿論、年代問わず”正に歌物クラシックと言える”珠玉の名曲達を詰め込んだエバーグリーン・ミックスを展開!!
        こ日本にMixTapeという物を寝付かせたKing Of Diggin'事Muro氏の数あるシリーズの中でも、『Diggin'Ice』シリーズと並んでみんな大大大好き「Diggin'Heat」シリーズ。『Diggin'Ice』シリーズ同様に、今となってはクラシックとしてお馴染みの歌物を中心にスムースにミックスした内容で、90年代中盤からリリースされ全4巻で構成され大人気となったのですが、テープの宿命とも言える耐久性の弱さから、長い年月と共に徐々に姿を消し、今となっては現存する物も数は少なく、程度の良い物を見つけても高値で取引される等、お宝中のお宝と化した正にクラシックMixTape代表格...。
        勿論、シリーズ通して拘っている当時の暖かみあるTapeのアナログサウンドを表現すべく、あえてレーベル保管のオリジナルMixTapeから音を取り込み直し、リマスター作業を施すスタイルは今回も続行!!現代のクリアなデジタルサウンドに馴染んでるヘッズには、ある意味新鮮に感じられるであろうTapeならではの角が取れ丸みを帯びた暖かみあるサウンドは、正にエバーグリーンな輝きを放っており"最高"の一言です!!
        今回も懐かしさに浸るのも良し!!これを期に過去の珠玉の名曲達を改めて掘り直してみるのも良し!!とにかく一家に一本は当り前!!今回も勿論永久保存盤です!!

        sample 1 - sample 2 - sample 3

        Side A - 13 tracks / Side B - 13 tracks

        MIX CD - Relax, Mellow, Modal | comments(0) | -