再入荷・クールス・ロカビリー・クラブ / センチメンタル・ニューヨーク (7"/Limited reissue)

0
    クールス・ロカビリー・クラブ / センチメンタル・ニューヨーク
    クールス・ロカビリー・クラブ / センチメンタル・ニューヨーク (7"/Limited reissue) ¥1800(税込)

    再入荷!!

    シティ・ポップス〜J-AOR再評価に先鞭をつけた“Light Mellow 和モノ”にシングル盤の再発シリーズがスタート!
    「第1弾4タイトル同時リリース」

    ☆山下達郎プロデュース作品!
    ☆完全限定プレス!



    キャロルの後継と目された“クールス”こと「クールス・ロカビリー・クラブ/COOLS ROCKABILLY CLUB」のアルバム未収シングルをリイシュー。

    リーダー/ギタリストのジェームス藤木の才能を高く買っていた山下達郎のプロデュースで、念願のニューヨーク録音が実現。
    洗練されたノーザン・ソウル・マナーにアカペラやドゥワップ調のヴォーカル・ハーモニーを絡めた、極上摩天楼ディスコ・チューンが誕生した。ロックン・ロールとシティ・ソウル、達郎氏の職人技、そのすべてが有機的に融合しあった、まさにミラクルな一曲。  (金澤寿和)


    試聴サンプルはオリジナル7inch音源となります (その為、多少ノイズあります)
    A. センチメンタル・ニューヨーク 試聴
    B. 風がかわる前に



    【Light Mellow 和モノ45】
    空前のアナログ復活ブームの中、70〜80年代に産み落とされた和製ポップスの名曲たちが、7インチ・シングルで次々復刻されている。そんな中、シティ・ポップス〜J-AOR再評価に先鞭をつけた“Light Mellow 和モノ”に、シングル盤に特化した再発シリーズがスタートすることとなった。しかもこれは当時発売された7インチを甦らせるだけでなく、人知れずアルバム中に潜んでいたナイスなアーバン・チューンを今の感性で抽出し、新たにシングル盤として提示する、そんなトライアルも含まれている。その評価軸は、フロア・ユース、DJ人気の高さに止まらず、楽曲の音楽的クオリティやシーンでのポジションなどを加味したLight Mellow基準。あの頃の素晴らしい作品たちを表現力のあるアナログの音で楽しみながら、ご自身のセンスやライブラリーを広げていただけたら幸いだ。

    音楽ライター/Light Mellowシリーズ監修 金澤 寿和

    Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -

    再入荷・一十三十一 / YOUR TIME Route#1 (LP)

    0
      一十三十一 / YOUR TIME Route#1 (LP)
      一十三十一 / YOUR TIME Route#1 (LP) ¥2365(税込)

      再入荷!!

      シティ・ポップ・カヴァー集『YOUR TIME Route#1』が限定リプレス!!


      クニモンド瀧口流線形)によるサウンド・メイキングと、一十三十一の艶やかな歌声によって再生される名曲の数々!『City Dive』のどこか懐かしくも新鮮な世界観そのままに、夏から冬へ、夜から昼へと移ろう街並と、9遍の新たなラヴ・ストーリーをご堪能ください。


      もしも70年代後半〜80年代前半のジャパニーズ・ポップス名曲群を一十三十一がカヴァーしたなら…。そんな『City Dive』に魅了されたファンの夢想が早々に実現しました!
      ユーミンの'81年の名曲「手のひらの東京タワー」、山下達郎の作詞作曲による竹内まりやの「夏の恋人」、来生えつこと南佳孝によるRAJIEの「ブラック・ムーン」、「オレたちひょうきん族」のエンディング・テーマだったEPO「土曜の夜はパラダイス」など、あの時代の空気まで閉じ込めたヒット曲から、知る人ぞ知る名曲まで、全9曲をセレクション。
      一十三十一とクニモンド瀧口のシティ・ポップへの愛情が遺憾無く発揮された各楽曲のクオリティは言わずもがな、そのこだわりはアートワークに到るまで徹底され、アナログ化に際してはデザインもリメイク。当時のレコードの雰囲気を見事に再現しており、その世界観を確固たるものにしています。


      A1. CHA CHA CHA(石井明美) 試聴
      A2. チャンス(大貫妙子) 試聴
      A3. 夏の恋人(竹内まりや) 試聴
      A4. 唇よ、熱く君を語れ(渡辺真知子) 試聴
      A5. ブラック・ムーン(RAJIE) 試聴
      B1. すみれ September Love(一風堂) 試聴
      B2. SILVER RAIN(宮本典子) 試聴
      B3. 手のひらの東京タワー(松任谷由実) 試聴
      B4. 土曜の夜はパラダイス(EPO) 試聴
      Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -

      再入荷・BTB / 背中まで45分 - Son of a Preacher Man (7")

      0
        BTB / 背中まで45分 - Son of a Preacher Man (7)
        BTB / 背中まで45分 - Son of a Preacher Man (7") ¥1620(税込)

        再入荷!!

        ソロ・デビュー作『Back to Basic』に続くカバー企画盤!


        BTBによる2016年夏の新作は、沢田研二による和モノ・バレアリック・ナンバー「背中まで45分」と、Dusty Springfieldの"Son of a Preacher Man"を極上トークボックス・カバー!4曲入りwavダウンロードコード付です。
         
        タイトル曲「背中まで45分」の原曲は、井上陽水が作詞・作曲を担当し沢田研二が1983年に発表したシングル曲。ロマンチックで退廃的な男女が織りなす夜の情景に合わせて焦らすように展開する、カクテル・ラウンジ感覚の甘口バレアリック〜ニューエイジ・シンセ・ポップに仕上がりました!
        カップリングはブルー・アイド・ソウルの女王Dusty Springfieldの代表曲で、映画『パルプ・フィクション』のサントラでもお馴染み"Son of a Preacher Man"に挑戦。ファニーなブレイクビーツ・ポップ風でコチラも人気を呼びそうです。
        ダウンロードコードには7インチ収録曲に加えて、研ナオコやサザンオールスターズの名演でお馴染み「夏をあきらめて」のカバーと、オルタナ・レゲエ・バンドKEN2D SPECIALのIchihashi-dubwiseによる"Son of a Preacher Man"のダブ・ミックスも収録。
        バック・バンドには、Pan Pacific Playa所属のスーパー・ギタリストkashif思い出野郎Aチームよりトランペットの高橋一、パーカッションにチャッピー源が参加、ミックスはIchihashi-dubwise、マスタリングは和ラダイスガラージの永田一直です。『パルプ・フィクション』オマージュのニクいアートワークはhiraparrが手掛けています。

        A. 背中まで45分
        B. Son of a Preacher Man

        Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -