DJ XXXL / えいごのうた- As Sung In English By Japanese Artists (MIX-CD/紙ジャケ)

0
    DJ XXXL / えいごのうた- As Sung In English By Japanese Artists
    DJ XXXL / えいごのうた- As Sung In English By Japanese Artists (MIX-CD/紙ジャケ) ¥2057(税込)

    【和物ブレイクスの先駆者、DJ XXXLによる、全曲英語で歌われた和モノだけを厳選したメロウ・バレアリックMIX!!!】


    DJ XXXL新機軸登場!和物レコードの中でも英語だけで歌われた曲のみを厳選してミックスした驚愕のミックスをドロップ!
    『NIPPON BREAKS & BEATS』で和物ブレイクスの先駆者として活動を続けるDJ XXXLが完全新規軸のミックスを完成させた!

    和モノの中でも「英語で歌われた曲&英語カバーもの」だけを厳選してミックスするという、誰もやったことのない斬新なアイディアで唯一無二のミックスを披露!
    80年代前後のレコードの中から、メロウでスペーシーな曲ばかりを厳選して選んでいる事もあり、さながら"DJ XXXL流バレアリック・サウンド"的なリラクシンな心地よさがあり新鮮!さらに日本人による英語という事で
    どこか怪しげなエキゾ感も漂うという、まさにXXXLならではのフレッシュなアイディアが盛り込まれた最高のミックス!
    まさに夏の終わりを惜しむような、極上のメロウ・ミックス!XXXLのファンはもちろん、バレアリック系のリスナーにも是非聴いて欲しい一枚!!

    Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -

    再入荷・CAT BOYS / 都会 - カリフォルニア・ウーマン (7")

    0
      CAT BOYS / 都会 - カリフォルニア・ウーマン (7)
      CAT BOYS / 都会 - カリフォルニア・ウーマン (7") ¥1404(税込)

      再入荷!!

      高木壮太を擁するCAT BOYSによる大貫妙子「都会」のインスト・オルガン・カヴァー!


      「午前3時のラウンジ・ファンク・トリオ」を標榜する3人組バンド、初のアナログ作品です。カップリングではEddie Kendricksのディスコ期ナンバーをアーバンに仕上げており、両面ともに話題必至のダブルサイダー企画!

      映像作家、エッセイスト、ミュージシャンとして活動を展開する異端の鬼才・高木壮太が在籍し、昨年リリースした自主制作アルバム『BEST OF CAT BOYS vol.1』が限られた店舗の展開ながらも評判となっていたCAT BOYS。ドラム、ベース、キーボードの小編成ながらそのアンサンブルはグルーヴィーで、老舗クラブ青山蜂のハウス・バンドを務めるなど、渋谷界隈の酒飲み達を気持ち良く揺らしてきました。
      そんな彼らのレパートリーの中でも特に人気の高い2曲が遂にレコーディング、7インチ・リリースされます!A面の「都会」は大貫妙子の78年作『Sunshower』に収録の名曲。煌びやかなオルガンが奏でる儚くもエモーショナルなメロディーに、インストながらあの「都会」の詩世界を存分に表現した素晴らしいバージョンです。
      B面Eddie Kendricks作「カリフォルニア・ウーマン」はトークボックス・ヴォーカルもキャッチーな、グルーヴ感満点のディスコ・ファンク・ナンバー。


      A. 都会 試聴
      B. カリフォルニア・ウーマン 試聴
      Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -

      再入荷・CAT BOYS / Funka de Janeiro (7")

      0
        CAT BOYS
        CAT BOYS / Funka de Janeiro (7") ¥1404(税込)

        再入荷!!

        既に某有名DJがレコメンド!!
        CAT BOYSが贈る2016年リオ・デ・ジャネイロ・オリンピック非公式応援カーニバル・ソング!



        バンド・オリジナルのシンセサイザー全開ラテン・ディスコ・ナンバー"Funka de Janeiro"と、『ルパン三世』のエンディング・テーマ「ラブ・スコール」のカヴァーを収録した強力ダブルサイダーです。

        映像作家、エッセイスト、ミュージシャンとして活動を展開する鬼才・高木壮太が在籍し、青山の老舗クラブ蜂のハウス・バンドを務める、3ピース・バンドCAT BOYS。既発の7インチ・シングル『都会』『Fly』をいずれも即完売させた彼らが満を持してリリースするオリジナル曲です!
        その表題曲"Funka de Janeiro"は、五輪にタイミングをバッチリ合わせたブラジリアン・ディスコ・カーニバル・ソング!ハッピーなシングアロング・コーラスがこみ上げるキャッチーな展開で、数多のフロアを沸かしてきた彼ららしい、ツボを心得た編曲センスは流石の一言です。
        カップリングは、大野雄二が作曲を担当したアニメ『ルパン三世』の第2期TVシリーズのエンディング・テーマで、サンディーがサンドラ・ホーン名義で歌った名曲「ラブ・スコール」のカヴァー。こちらもさわやかなボッサ調のシンセ・インスト・ナンバーにアレンジされており、両面通してブラジル・コンセプトを堪能できる1枚です。
        同内容のダウンロードコード付き。


        A. Funka de Janeiro
        B. Love Squall

        Record - Japanese / Soul / Funk / Pops | comments(0) | -