再入荷・Ryuhei The Man / Next Message From The Man 2 (MIX CD)

0
    Ryuhei The Man / Next Message From The Man 2
    Ryuhei The Man / Next Message From The Man (MIX-CD) ¥2263(税込)

    再入荷!!!!

    このグルーヴ感、途中で停止不可能!!
    普段から希少オリジナル盤と現行音源を織り交ぜたミックスに定評高い氏が「老若男女誰でも踊れる」をコンセプトに、現場の熱いヴァイブスを鮮度抜群に瞬間冷凍してお届け!!


    発売から2ヶ月でおよそ2000枚を完売し、惜しくも廃盤となった幻の作品「SHOP-NEXT MESSAGE FROM THE MAN」。廃盤となっていたその続編「Vol.2」が、大好評に付き再プレス!!

    ハイテンションな高速JAZZ からラテン~DEEP FUNK に泣きのSOUL まで・・・ここ10 年で発表された世界中の“ 現行ヴィンテ-ジ・サウンド” を、間違い無い漢RYUHEI THE MAN が入魂MIX! 絶妙に大ネタを散りばめたニクい展開と巧みなMIX テク、畳み掛けるゲリラなグルーヴに降参必至!!
    初CD化曲も多数収録です。


    RYUHEI THE MAN (universounds / The Man's World Productions)
    90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を始める。ジャンルを超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、現在最も黒いグルーヴを生み出すDJの一人としてファンの絶大な支持を得ている。「掘り、コスり、ススり」の三位一体を信念とし、「腰にくるサウンド」と「腰のある麺」をこよなく愛する 。「アジアのSHAFT」、「リュウヘイ・ザ・麺」、の異名も持つ。 また、2001年より国内外のトップ・DJ、コレクターも絶大な信頼をよせるレコード・ショップuniversoundsを主宰、ブラック・ミュージック全般にわたる豊富な知識をいかんなく発揮している。
    2002年にはDEV LARGE、DJ DENKA、KASHI DA HANDSOMEらとMIX TAPE『BROTHERS ON THE RUN』を、2004、6、7年にはソロMIX CD『A MESSAGE FROM THE MAN 1/2/3』をリリース。その品質の高さで国内外問わず話題をさらった。これらの作品は国内オークション等で異例の高値で取引きされ、その人気の一端がうかがえる。2005年には国内初となるFUNKの7インチのみによるディスク・ガイド『FUNK 45's』に筆者として参加。2007年には猪俣猛、NEW MASTERSOUNDS、『Good God(V.A.)』、BUBBAH THOMAS等の再発CDライナー・ノート、DJ SHADOW & CUT CHEMIST『Brainfreeze / Product Placement』の日本盤DVDの解説を担当。そして、2009年にはレア・グルーヴのバイブルとなるディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』に筆者として参加、BLACK HEAT、BREAKESTRA等の再発CDライナー・ノートを担当。DJ、執筆、レコード・ショップ・オーナーと多方面で幅広い活躍を見せている。


    sample 1 - sample 2 - sample 3

    Track List & Ryuhei The Man 本人による楽曲解説

    1. Jazztronik / Heat feat. SHACHO〈SOIL & 'PIMP' SESSIONS〉
    ドラマの主題歌なども手がける日本が世界に誇るメジャー・クリエイター、野崎良太氏のプロジェクトJazztronikによるハイパー・ジャジー・ブレイク! Soil & Pimp Sessions社長氏のファンキーなシャウトもフューチャー!

    2. Yosaku / Future Paradise [12 inch Mix]
    コアなファンから一般のリスナーまで幅広い層に絶大な支持を誇るラテン・クラシックRay Barretto「Pastime Paradise」を引用したクロスオーヴァー・ジャズ・ブレイクス!

    3. Roman Andren / You Can Do It

    4. Kings Go Forth / I Don't Love You No More
    2000年代を代表する本場US産のソウルフルなファンク・バンドKings Go Forthによる疾走感溢れるファンキー・チューン!

    5. Billy Love / Getcho Mind Right *初CD化
    今最も話題のレーベル、本場USデトロイトのFunk Nightから! 2010年ファンク・オブ・イヤー確定のディープ・ファンク! イントロのドラム・ブレイクからハンパない、驚愕のファンキー・チューン!

    6. Diplomats Of Solid Sound / Back Off *初CD化

    7. El Chavo / Hit The Bongo (Hit The Boogaloo) *初CD化

    8. Orquesta De La Luz / Carnaval (Kyoto Jazz Massive Edit) *初CD化
    今年結成25周年を迎えた日本を代表する世界的サルサ・グループ、Qrquesta De La Luzによるダンサブルなソウルフル & ジャジー・サルサ!

    9. Mano Arriba / You Can Make It feat. Tasita D' Mour
    日本が誇るフューチャー・クリエイター、Kenihi Ikeda(Root Soul)氏の変名プロジェクトMano Arribaによるミラクルなラテン〜サルサ・チューン! ソウルフルなTasita D' Mourのヴォーカルやホーン・セクションも最高です!

    10. Suiken / Double Trouble (Instrumental) *初CD化
    日本が誇るクリエイター、Dev Large氏主宰のレーベルEl Doradoから。コアなファンから一般のリスナーまで幅広い層に絶大な支持を誇る哀愁のブラジリアン・クラシックMilton Nasciment「Tudo Que Voce Podia Ser」を引用したヒップホップ・ブレイクビーツ!

    11. Muro / Hand Clapping Song (Original Version) *初CD化
    日本が誇るクリエイター、MURO氏主宰のレーベルIncredibleから。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、沖縄、札幌、仙台など全国主要都市へのシャウトを盛り込んだオールド・スクール・マナーなパーティー・トラックス! Meters「Hand Clapping Song」などを引用したヒッピプホップ・ブレイクビーツ!

    12. Osaka Monaurail / Hot Pants Road Pt.1 *初CD化
    日本が世界に誇るNo.1ファンク・バンドOsaka Monaurailが、自信も愛用するアーティストJB'sによるクラシック・ファンクをカヴァーした渾身のファンキー・チューン!

    13. Speedometer / No Man Worries (DJ Format's Funky People Remix) *初CD化
    現行ファンク・シーンをリードし続けるSpeedometerによるシスター・ファンク! James Brown「Funky Drummer」のビートをベースにJames Brown関連のネタが次々に出現するメガミックス的なトラックも最高にファンキー!

    14. Kokolo / The Grunt
    数多くのネタにもなっているファンク・クラシック、JB's「The Grunt」をファンキーなアフロ・テイストでカヴァー!

    15. Cro-Magnon / Chase After The Shadow
    日本が世界に誇るジャジー&ファンキーな3人組ジャズ・バンド、Cro-Magnonによる世界基準のクオリティーを感じさせるスリリングなクロスオーヴァー・チューン! Soil & Pinp Sessionsからタブゾンビ氏と元晴氏が参加!

    16. Root Soul / Sky High
    日本が誇るフューチャー・クリエイターKenichi Ikeda氏のプロジェクト、Root Soulによるクロスオーヴァー・インスト・ソウル!

    17. Root Soul / Feeling Good
    日本が誇るフューチャー・クリエイターKenichi Ikeda氏のプロジェクト、Root Soulによるアフロ・テイストのスパイスも効いたクロスオーヴァー・ソウル!

    18. The Qualitons / Mellbimbo
    ハンガリーのファンク・バンド、The Qualitonsによる作品。2010年アフロ・ファンク・オブ・ザ・イヤー確定のアフロ・ファンク!耳に突き刺さるソリッド演奏が最高!

    19. Healer Selecta / Lets Get It Started

    20. Randa &Soul Kingdom / Feel It In Your Soul

    21. The New Mastersounds / Bondo Sama
    ここ日本でも人気の絶えないDeep Funk生みの親、DJ Keb Dargeプロデュース! 誰もが聴いた事のある名曲James Bond「007」をモチーフにしたスピーディーでスリリングなディープ・ファンク・クラシック!

    22. Mountain Mocha Kilimanjaro / (Ain't Got Nobody) Just A Rumbling Man
    日本を代表する若手No.1ファンク・バンド、またの名を6人の侍こと、Mountain Mocha Kilimanjaroによる入魂の激烈ファンキー・ダンサー! 山田孝之主演の映画「大洗にも星はふるなり」のオープニング・テーマ曲になったクラシック・チューン!

    23. Tuomo / Don’t Take It Too Hard
    フィンランドのStevie WonderことTuomoによる情熱溢れるダンサー・ソウル! ここ日本でもFMなどを中心にヘヴィ・プレイ! UKのノーザン・ソウル・シーンでも大きな話題に!

    24. Al Supersonic & The Teenagers / To Be Young
    スペインの新星ソウル・バンドAl Supersonic & The Teenagersによるクロスオーヴァー・ソウル!

    25. Laura Vane & The Vipertones / I Can't Move No Mountains
    イギリスの新星ソウル/ファンク・バンド、Laura Vane & The Vipertonesによる哀愁漂うクロスオーヴァー・ソウル! フリーソウル・クラシックとして知られるMargie Josephの名曲を見事にカヴァー!

    MIX CD - Funk / Soul / Jazz | comments(0) | -

    DJ KUMIKO / nite class (MIX-CD/紙ジャケット仕様)

    0
      DJ KUMIKO / nite class (MIX-CD/紙ジャケット仕様)
      DJ KUMIKO / nite class (MIX-CD) ¥1620(税込)


      東京/下町生まれ下町育ち。女性DJ集団「黒道の妻たち」オリジナルメンバー。
      2003年にDJとしてのキャリアをスタートしたDJ KUMIKO。ルーツであるヒップホップの感覚/スキルを軸に、ソウル、ファンク、ディスコ等黒さ溢れる音世界を自由度高く描くDJ KUMIKOの存在は、ここ数年で多方面からの注目を集める事になっている。
       ここ最近でも『Moodymann Japan Tour 2016 at Contact』にもDJとして参加、来るHomeboy Sandman (Stones Throw) の来日公演にも出演を予定しており、ブラックミュージック・ルーツを軸にしたDJ KUMIKOのワン&オンリーな存在感は輝きを増している。
      2012年「MUSHINTAON RECORDS」からリリースされたMix CD『Hum A Tune』から実に4年振りとなる新作『nite class』が、お馴染みの藤沢拠点のキー・レーベル/レコードショップ「Novel Attraction Records」からリリース!!

      タイトル『nite class』の通り、"night"をテーマに夜の高速をドライブしながら目的地にたどり着くイメージで構成された今作品。鮮やかなキーボード、シンセ、トークVox等が鮮やかに煌めく、メロー・ファンクのムード/ヴァイブを軸に、80's メロー、シンセ・ブギー、G-Funk、モダン・フューチャー・ファンクなサウンド/グルーヴをスムースに紡いでいく、極上の黒音時空間。

      コレは大推薦!!


      DJ KUMIKO
      東京の下町生まれ下町育ちの女性DJ。
      2003年からDJ活動を始め、現在もアナログレコードを担いで 数々の現場やイベントにくいこんでは日々その存在を確立している。
      女性DJ集団「黒道の妻たち」オリジナルメンバー。
      DOPEなHIP HOPからSOUL, FUNK, DISCOなど黒さがある選曲と曲を大事にミックスコントロール。
      2012年、MUSHINTAON RECORDSより夏をイメージした清々しい納涼ソウルMIX CDをリリース。
      2015年、東高円寺GRASSROOTSでの6時間ロングプレイを成し遂げる。
      足立区を拠点とする4人組ラップ・ユニットVANADIAN EFFECTのライブDJとしても活動中。

       

       

       

      1. LIKE NO OTHER
      2. DO YOU FEEL ME
      3. LOVE TIP
      4. BACK TO MY SHIT
      5. RIGHT ON TIME
      6. A VIBE FOR CHRISSY
      7. SHOULD HAVE KNOWN
      8. HIGH HOPES
      9. DON'T KISS ME WHILE I'M SWIMMING
      10. LUCKY DAY
      11. JUST BE THANKFUL
      12. I WANNA THANK U
      13. DANCER
      14. YELLOW ORANGE
      15. AFFECTION
      16. DO MY THANG
      17. GLYDE 2NYTE
      18. OUTSTANDING
      19. HARD PRESSED
      20. FIND A WAY(TO YOU)

       

       

       

      MIX CD - Funk / Soul / Jazz | comments(0) | -

      再入荷・大塚広子 - Hiroko Otsuka / The Piece Of somethin’else (MIX-CD)

      0
        大塚広子 - Hiroko Otsuka / The Pieces of somethin’else
        大塚広子 - Hiroko Otsuka / The Piece Of DIW (MIX-CD) ¥2571(税込)

        再入荷!!

        人気DJ大塚広子が、日本で発足したブルーノート姉妹レーベル「Somethin'else」の名曲を初めてMIXする。ハードコアなジャズを愛する彼女がレコメンドする伝説のレーベルの新しい魅力!
        1988年に東芝EMI(現EMIミュージック・ジャパン)が創設したブルーノート姉妹レーベル「somethin'else」。ハード・ドライビングかつメロディック。若手からベテランまで、すべてフレッシュで真っ青な名演たち。

        about somethin’else
        ブルーノートの姉妹レーベルとして、1988年に日本で発足したEMIのジャズ・レーベル。新人の発掘と育成をポリシーの一つとにしてゴンサロ・ルバルカバ、大西順子など次々に新しいアーティストを世に送り出した。一方、ロン・カーター、ジャック・デジョネット、寺井尚子など内外の有名アーティストのアルバムも多数リリースしている。


        The Pieces of somethin’else mixed by Hiroko Otsuka トラックリスト
        sample 1 - sample 2 - sample 3

        1. Enemy Within / Ralph Peterson Quintet
        2. Siete Ocho / Bob Belden with Tim Hagans
        3. Batista's Groove / Geri Allen
        4. Us Three / Junko Onishi-Motohiko Hino Trio
        5. Sliced Wild Potato / Terumasa Hino-Masabumi Kikuchi Quintet
        6. The Cry / George Adams
        7. Tribe / Terumasa Hino
        8. Perspective / Seiji Tada Quartet
        9. New Boots For Brooks / Hugh Lawson Trio
        10. Monk's Plumb / Jack DeJohnette Special Edition
        11. Tanganyika Dance (The Man From Tanganyika) / Kurt Elling And His Trio
        12. Rites Of Passage / Jackie McLean Septet
        13. Mother Wit / Geri Allen
        14. Samba Dubois / Phil Woods
        15. What Is This Thing Called Love / Rachelle Ferrell
        16. No Name / Gonzalo Rubalcaba
        17. The Jungular / Junko Onishi Trio
        18. Conservation / Superblue
        MIX CD - Funk / Soul / Jazz | comments(0) | -