再入荷・G-HONKY / IWAWAKI FM#15 (MIX-CDR)

0
    G-HONKY / IWAWAKI FM#15
    G-HONKY / IWAWAKI FM#15 (MIX-CDR) ¥1050(税込)

    再入荷!!

    DJ Mitsu the Beats、DJ Choku、Freedom Chicken等、岩手/盛岡を拠点にヒップホップ・ルーツを軸にしたブラック・ミュージック・バックグランドに根ざしたMix CDリリースを展開する「IWAWAKI FM」より、DJ Cutsと共にレーベルを主宰するG-Honkyによる"ディスコ”コンセプトのMix CD『IWAWAKI FM#15』がリリース!!

    WisesensiやBottomfly、そしてDJ Chokuと共に盛岡のシーンのキーパーソンとして精力的に活動し、Mixテープ『俺好み』シリーズやMix CD『Flat 4』のリリースで、"指黒、耳黒”なミュージック・ラヴァーから支持を集める本命G-Honkyによる満を持しての「Iwawaki FM」からのリリースは、"No Edit、No Re-Issue""2 Turntable Only"のオリジナル・ディスコ・ミックス・ジャーニー!!


    エモーショナルなVo./コーラスのダブ・エフェクティヴな広がりからソウルフルに幕開け、ソウル、ファンク、ジャズのヴァイブを内包したミッドテンポのエッセンシャルなブギー・グルーヴから、オールドスクールなパーティー・ヴァイブ、エレピやピアノが舞うレアグルーヴ好みなディスコ/ソウル・テンション、モダン・ブギー/ソウルと紡ぎ暖かくハートフルなムードへとビルドアップしていく序盤からの流れから、"ソウルミュージック”ビートミュージック”としてのブギー/ディスコの新鮮な魅力を届け、Moodymannネタとしてもお馴染みのアノ曲で気がつけばステップを踏んでいる事に気づかされる。そこから黒く色気に溢れたムードを楽しませテンションを高めると、そこからレアグルーヴ好みな黒い演奏も際立つディスコ・ナンバーを繰り出していき、その素晴しいミックスと展開によって気がつけばBPMもドライブ感もアップして、最高の高揚へと誘うラストへと向かう。

    エフェクトやトバし等のギミックに向かいがちな昨今のディスコ・ミックスとは一味も二味も違う、それぞれの楽曲のムード/ヴァイブを際立たせる選曲/構成の妙と、しなやかなミックス・スキルが際立つ、ソウル・ミュージックとしてのディスコの魅力と楽しさを体感させてくれる素晴しい作品に!!

    sample 試聴


    MIX CD - Disco / House / Techno | comments(0) | -

    再入荷・DJ Dez (a.k.a Andres from Slum Village)/THE DEZ ELECRTIC (MIX CD)

    0
      DJ Dez (a.k.a Andres from Slum Village)/THE DEZ ELECRTIC
      DJ Dez (a.k.a Andres from Slum Village)/THE DEZ ELECRTIC (MIX CD/紙ジャケット仕様) ¥1575(税込)

      再入荷!!

      Moodyman主宰「KDJ」「Mahogani Music」を拠点にAndres名義のリリースを重ね、Slum VillageのDJ/スクラッチャーとして作品/ツアーに参加、同時にラテン/ジャズ・ミュージシャンである実父の意匠を継ぐパーカッション・プレイヤーとしてMoodymann Live BandやTheo ParrishのThe Rotating Assemble Projectのツアー、そしてErykah Badu作品として活躍するご存知DJ Dez。
      今年は最高にヤバいMix CDを作り上げて来てくれました!!


      『THE DEZ ELECRTIC』をコンセプトに、ヒップホップ、ソウル、エレクトロ、ブギー/ディスコ等黒さ溢れる楽曲の数々を、スクラッチ、カット、2枚使いを全編に盛り込んだ超絶的かつ黒光りしたプレイでミックス!80分に渡って最高の世界で楽しませてくれます!!

      デトロイト・レジェンドJuan Atkinsの「I'm Your Audio Tech」にはじまり、前半はその味でまくりのスクラッチを存分に見せつけながらブラック・エレクトリック・ファンクの世界を新旧織り交ぜて展開。度肝を抜かれるEgyptian Lover「And My Beat Goes Boom」からWar「Galaxy」のミックスを皮切りにはじまる、ディスコ、ブギー、エレクトロ・ファンクを織り交ぜた中盤のハイライトは、Candido「Thousand Finger Man」に長尺に渡ってカット&スクラッチで切り込んでいくPrince「Let's Work」へのミックス。ここからPointer Sisters、5Starと暖かく鮮やかなソウル/ブギー・ムードにもっていってChic「La Freak」で頂点へ。その後のデトロイト・ソウル・ヴァイブ溢れるラストへの展開もたまらない事になっていきます。

      初回プレス・オンリーの超限定盤になりますので、絶対にお見逃し無く!!

      sample 1 - sample 2 - sample 3

      -Tracklist-
      1. Juan Atkins / I'm Your Audio Tech
      2. Kraftwerk / Computerworld
      3. Professor X (Saga) / Proffesor X
      4. J Davey / Slooow
      5. The X-Men / It's More Fun To Sample
      6. Kraftwerk / Numbers
      7. Egyptian Lover / And My Beat Goes Boom
      8. War / Galaxy
      9. Frankie Smith / Double Dutch
      10. Cheryl Lynn / Encore
      11. Kano / Are You Ready
      12. Peven Everett / Gotcha Bangin
      13. E.V.I.A.N. And The Atlantis Posse / Techno City
      14. Candido / Thousand Finger Man
      15. Prince / Let's Work
      16. Peven Everett / Something About You
      17. Pointer Sisters / Automatic
      18. 5 Star / Let Me Be The One
      19. Chic / La Freak
      20. Andres Ft. Monica Blaire / Learning To Love
      21. Evelyn King / I'm In Love
      22. J Davey / Dicision Of My Joy


      MIX CD - Disco / House / Techno | comments(0) | -

      CMT / ABRACADABRA (MIX-CDR)

      0
        CMT / ABRACADABRA
        CMT / ABRACADABRA (MIX-CDR) ¥1500(税込)

        ジャズ、ディスコ、ソウル、ギャラクティック・ファンク、ダブ・エレクトリック…あらゆる音楽を紡ぎ、楽しさ、躍動、映像性、ストーリー性、メッセージ、優しさ、全てが一つの流れで結ばれていく….。これはミックスCDという概念を覆すひとつの音楽作品!!心より感動…そしてパワープッシュさせて頂きます!!

        「SBM recordings」からの前作『BLOOM』から一年、 その続編とも言えるCMT新作MIXはさらに深化したディープハウス大冒険。 ジャケット・アートワークは前作に引き続き373画伯!


        暖かく幻想的なストリングス・シンセとピアノの広がりに、ダブ・エフェクティヴな声が散りばめられるオープニングから鳥肌もの!
        そこから脈打つキック・グルーヴに導かれて、パーカッション、クラップと加えて幻想感のあるジャズ/フュージョン的な世界をダンサンブルにスタートさせ、そのムードからそのままブギー/ディスコ的なグルーヴへとスイッチし、そのブラック・パーティームードにダブ/エフェクティヴなグルーヴを重ねた分厚い世界へと展開。
        ソウル・ヴァイブを引き継ぎいだ太くドライブ感のあるハウス・グルーヴを軸に、そこからはジャズやダブ・エレクトリックなフレイバー等を散りばめながらグルーヴアップしていき、鮮やかなフュージョン・ギャラクティック感のあるサウンドと共にブレイクブーツ・グルーヴへの展開を挟んで、ジャズ的なリズムアンサンブルも織り交ぜた、ブラック・エレクトリックな世界へと飛翔。
        そしてここからの展開にまた度肝を抜かれます!!
        フリーフォームでオーガニックなジャズ・ピアノのソロ・プレイが繰り広げれると、そこから脈打つディープ・エレクトリックなグルーヴを挟むと、Herbie Hancockの断片を散りばめてのジャズファンク・ブギーなブラック・ハウス・グルーヴへの世界へと舞い戻り、ふんだんにエレピソロや、弧を描く様なギター・プレイをFeatした暖かみに溢れたダンス・グルーヴに展開!正直、ミックスポイントが見当たらない程のグルーヴ、ムードも一つになったこの辺りのミックスは"元々1曲だったの?”って思っちゃうくらいです。
        そしてカウベルのブレイクを絡めてからの後半は、暖かく鮮やかに高揚するジャジーでディスコテックなムードから、オーガニックなブラスファンクな”Good Life"カヴァーを経て、心温まる演奏と歌の世界へと帰結。

        音楽が紡ぎだす、楽しさ、躍動、映像性、ストーリー性、メッセージ、優しさ、全てが一つの流れで結ばれていく、素晴しい音楽作品!!

        これは心からパワープッシュさせて頂きますよ!!
        MIX CD - Disco / House / Techno | comments(0) | -